横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

横浜青葉どうぶつ病院(センター北駅・犬)の病院情報ページ

横浜青葉どうぶつ病院

都筑区/中川中央/センター北駅

  • ハムスター
  • フェレット
  • ウサギ
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-910-5500
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-8-3 プリムローズ1F
最寄駅 センター北駅徒歩2分
駐車場 2台。@PARKセンター北高架下駐車場内に専用駐車場有り
WEB http://www.yokohama-aoba.jp/
休診日 木曜午後
年末年始
診療時間 [平日・土曜] 9:00~12:00 14:00~19:00
[木曜日] 9:00~12:00
[日・祝日] 9:00~17:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●ペットホテル 
  • ●CT検査
古田 健介 院長

KENSUKE FURUTA

古田 健介 院長

困ったときに頼りになる動物たちのホームドクター

当院は身近なホームドクターとして、動物達に負担の少ない『優しい医療』を心がけ、また、動物の長寿化を視野に入れた『専門医療(整形外科・神経外科)』にも対応する長く頼って頂ける地域獣医療を目指しています。

【基本方針】
●十分なコミュニケーションとインフォームドコンセント
当院では、どうすれば飼い主様と動物が互いに幸せかを話し合い、飼い主様の納得と同意を得た上で診療するインフォームドコンセントを常に大切にします。

●ホームドクターとして、丁寧な予防医療
当院は、ワクチンやフィラリアといった定期的な予防治療の際にも隠れた症状や予兆を見落とさぬように、細心の触診や観察、飼い主様へのヒアリングを徹底します。
日常のちょっとした悩みや気になること、どんな些細なことでもご気軽にご相談下さい。

●二次医療への対応設備と経験
当院では、自院での高度医療を可能にする医療機器を導入しています。
今後も進歩する医療技術の知識習得や技能研鑽に励み、地域医療に役立てていきます。
(尚、当院で対応が難しい場合は、最適な設備・経験を持つ大学病院などをご紹介致します。)

治療だけでなく、飼い主様の不安や悩みも解決するお手伝いができるよう、スタッフ一同努力して参りたいと思います。
お困りの事があれば、お気軽にご来院ください。

古田 健介 院長への独自インタビュー

仔ネコを保護したことが獣医を目指すきっかけに

獣医を目指したのは、中学3年生のときに仔ネコを保護したことがきっかけです。そこから動物に関わる仕事に就きたいなと思い始め、獣医だったら動物に関係することが多くあるだろういう感覚で北里大学の獣医畜産学部獣医学科に進学。卒業後は川崎にある病院に勤務していました。診察にあたるなかでもっと勉強したいという思いが強くなり、再び母校に。恩師のもとで研修医として4年間さまざまな経験を積みました。その後、自分が思う診療方針など、やりたいことを突き詰めていくならやっぱり独立した方が自由にできるだろうと思い、2015年に当院を開院しました。

専門分野に特化した獣医が揃っているのが特徴

当院には獣医が4人いますが、それぞれに得意分野を持っていることが最大の特徴です。僕は整形外科や外科が専門で、ほかにも循環器・腫瘍や画像診断など。ホームドクターとしての全般的な知識に加えて専門的な知識を掘り下げて診れるような体制を整えています。骨や関節系の病気ですと、他の病院からのご紹介もありますから、そういった2次診療としての対応もできるようになっています。

また、いらっしゃる飼い主様や動物たちとの距離感が近いのも特徴です。しっかりと診察をするため時間も長めですし、お散歩がてらに体重を測りに来る方もいらっしゃいます。たまに、お散歩途中なのか当院の前でうろうろしている子がいてどうしたんだろうと思うと、「入りたがっているみたい」と言われることも。大体、病院に行くことを嫌がる子が多いので、そういう子を見るとまだ嫌われていないんだなと思ったりもします(笑)。

続きを読む→