横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

三ッ池動物病院(鶴見駅・犬)の病院情報ページ

三ッ池動物病院

鶴見区/上末吉/鶴見駅

  • ウサギ
  • ハムスター
  • フェレット
  • その他
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-520-2000
所在地 神奈川県横浜市鶴見区上末吉1-17-9
最寄駅 鶴見駅
駐車場 5台あり
WEB http://www.mitsuike-ah.com
休診日 木曜日
診療時間 9:00~12:00 15:00~19:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●トリミング
五十嵐 眞一 院長

IGARASHI SHINICHI

五十嵐 眞一 院長

地域に根ざしたホームドクターとして 動物たちと飼い主さんに寄り添っていく

◎飼い主様に「一生つきあっていきたい」と言ってもらえる動物病院◎

『三ッ池動物病院』はインフォームド・コンセント (=医師が病状や治療方針を分かりやすく説明し、患者の同意を得ること)の徹底を図り、ペットに優しく、飼い主様にご納得いただける診療を心がけております。 また、トリミングとホテルも併設しておりますので、ペットのトータルケアは当院におまかせください。

五十嵐 眞一 院長への独自インタビュー

研究職を経て、動物たちを助ける獣医師に

私は、獣医学部を卒業してすぐに動物たちの診療にあたったわけではなく、一度は製薬会社に勤務していた経験があるのです。研究員として新薬の開発に携わる中では、人間が飲む薬をつくるために動物たちを犠牲にすることも多くありました。日々の業務として次から次へと開発を進める一方、エンドユーザーの声を聞くチャンスはありません。そうした生活を送る中でだんだんと、動物を犠牲にする仕事から、動物を助けるための仕事をしたいという気持ちが大きくなったのです。
研究員から獣医師に転身し、『三ツ池動物病院』を開設したのが2005年でした。分院として『新横浜動物医療センター』を開設したのは2016年です。犬・猫をはじめ、うさぎやハムスターといったエキゾチックアニマルについても幅広く診療し、この地域のホームドクターとしての役割をしっかりと担っていきたいと考えています。

地域に暮らす動物たちのホームドクターとして

『新横浜動物医療センター』では、犬や猫、エキゾチックアニマルなど、地域に暮らす動物たちと飼い主さんの生活をサポートしています。デリケートな性格な子も安心してお連れいただけるように、ワンちゃんたちやエキゾチックアニマルは1階で、ネコちゃんは2階で診療しています。
それぞれのフロアに受付と診察室を設け、手術室のほか、トリミングやペットホテルを併設していることも特長の1つ。日々の体調管理をお任せいただくのはもちろん、飼い主さんがご自宅を離れなければならない時なども、安心してご依頼いただきたいと思います。また、ドッグトレーナーの先生をお招きしておこなう「しつけ教室」なども開催しておりますので、ぜひご活用ください。

続きを読む→

鶴見区上末吉1-17-9

鶴見駅

鶴見駅 西口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分29秒