横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 獣医師―

礒野 優 院長/動物病院+cafe(港南台駅・犬)の院長紹介ページ

礒野 優 院長

YUTAKA ISONO

老犬・老猫ホームも設置。動物と人の先々までの幸せを考えて

鹿児島大学獣医学科卒業。佐賀県庁職員として牛の診療・品種改良に従事。横浜・逗子・鎌倉にて動物病院に勤務。並行して、本院の前身となる往診専門病院を開設し、2009年に『動物病院+cafe』を開設(「上之」「紅葉橋」「光明寺」各バス停より、上郷交差点方面へ徒歩2〜3分)。

礒野 優 院長

礒野 優 院長

動物病院+cafe

栄区/上之町/港南台駅

  • ●犬
  • ●猫

往診専門病院から地域の動物病院へと移行

礒野 優 院長

進路を具体的に決めたのは、高校2年生の時でした。動物と接する機会は普段からありましたし、職業としてのやり甲斐を考えた時に、獣医師がぴったりではないかと考えたんですね。当時、獣医師はいずれ開業するという道がスタンダードだったような気がします。自分の病院を持てる、ということも魅力でしたし、何より、自分の手で直接的に治療をするということに大きなやり甲斐を見出したのです。
2007年には往診専門の病院を開設しました。往診には“大きな箱”を持つ必要がありませんし、またそのニーズに応えて、という形でした。その後、2009年に『動物病院+cafe』へと移行し、現在に至るという形になります。

飼い主さんのお話をよく聞くことが大切

礒野 優 院長

飼い主さんのお話をよく伺うことが大切です。治療に対する希望や思いなどは、じっくりお話を伺ってこそわかってくる面がありますから。混み具合にもよりますけども、初診の方などは気づけば1時間も話し合ってるということも珍しくないですね。
治療に対する姿勢はみなさんそれぞれです。その子にあまり無理をさせたくない、という方もいらっしゃることでしょう。ただ、その思いが高じるあまり、治るものも治らない、という事態は避けるべきと思うのです。その辺りの塩梅は難しいところですけれど、「命」というものを基準においてこちらからお話をするということも考えなければなりません。
原則として、動物病院は動物の病気を治すところ。その原則を踏まえつつ、飼い主さんの気持ちを最大限汲み取った医療を提供していけたらと考えています。

心臓の超音波検査に力を

礒野 優 院長

専門性に特化するのではなく、広い範囲を診るのが動物病院の仕事と心得ておりますが、あえて申し上げますと、心臓の超音波検査は細かな部分まで診させていただいております。
以前に比べて心疾患に罹る子が増えてきたようにも感じますが、むしろ、検査機器の発達によってそれらの病気がわかるようになってきたという面が大きいでしょう。聴診器やレントゲンでもある程度の予測はつきますけれど、心臓のどこがどう悪いのかということをより仔細に見ようとすれば、どうしてもエコーが必要になります。心臓の超音波検査は、日々の診察とはまた別のものとして、修練が必要になる分野です。気をつけて見なければ見落としてしまう可能性もありますから、稀にしかない心疾患の子でもちゃんと診断がつけられるようにしていきたいですね。

動物と人の先々までの幸せを視野に

ご家庭で飼われている犬や猫の体調不良でお越しになられる方が大半ですけれど、昨今は野良猫ちゃんの相談をよくお受けします。見るに見かねて拾ったものの、自分の家で飼うことができず、どうしたら良いか思い余っていらっしゃる方が少なくはないですね。
それに関連するものとして、当院では老犬・老猫ホームも設置しています。ご高齢の方は、「もう年だから動物は飼えないの」と仰る方が想像以上に多いのです。その際、後々のこともよくお話をして、預かることはできますから飼ってみてはいかがですかとお勧めすることがあります。動物と一緒にいることで飼い主さんが元気になられるのは、決して珍しいことではないんですよね。私にできる範囲のことになりますが、動物と人の幸せをサポートする取り組みを今後も続けてまいります。

これから受診される飼い主さんへ

常々思っていることですが、病気の時のみならず、普段から気軽に立ち寄っていただければと思います。月々のノミ・マダニの予防など、やっておいたほうがいいことがありますよね。それで毎月いらしていただけると、動物自身もこの環境に慣れてきますから、いざという時の診察がスムーズになるという利点もあります。具体的に何がどうこうではないけれど、少し気になる。些細に思えるようなことでも、どうぞ気軽にご相談ください。

※上記記事は2019年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

礒野 優 院長 MEMO

  • 出身地:福岡県
  • 趣味:読書、スキー、テニス、料理
  • 座右の書:『論語』
  • 好きな映画:『ショーシャンクの空に』
  • 好きな言葉・座右の銘:忠恕一貫
  • 好きなアーティスト:平原綾香
  • 好きな場所:林道

グラフで見る『礒野 優 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION