横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

あざがみクリニック(小児科・アレルギー科)

青葉区/美しが丘西/たまプラーザ駅

  • 小児科
  • アレルギー科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 045-909-0092
所在地 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-65-6
最寄駅 たまプラーザ駅
駐車場 23台あり
WEB http://www.azagami-clinic.com
休診日 木曜・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:00 14:30~17:30
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●夜尿症専門外来
阿座上 志郎 院長

SHIRO AZAGAMI

阿座上 志郎 院長

小児科専門医ならではのスキルをもって 地域の子供たちの健康を見守っていく

開業20年となり、地域のファミリードクターとして子供も親御さんもかかれるクリニックをめざしています。コミュニケーションと、子供達が遊びに行きたいと思うような暖かい雰囲気を大事にしています。
何でも相談しやすい雰囲気にし、できるだけ丁寧でわかりやすい説明に心掛けます。
治療に関しては、説明と患者さんの選択を用意致します。
ささいな心配事などでも、お気楽にご相談ください。
これからも初心を忘れることなく、スタッフ一同、末永く地域の皆様のお役に立てるクリニックを目指していきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

★WEB予約はこちら★

阿座上 志郎 院長への独自インタビュー

子供たちの笑顔に癒されながら、小児科医として研鑽を積む

電気関係、理科系のことに興味を持っていましたので中学生くらいまでは理工学部に進みたいと考えていました。その気持ちが変わったのが高校3年生の時のことです。大学の説明会があったのですが、医学部の方のお話がすごく自分の心に響くところがあり、この道に進もうと考えるキッカケとなりました。加えて担任の先生が強く医学部への進学を勧めてくれたことも自分への後押しになったかと思います。

小児科を専門としたのには子供が好きということが決め手となりました。
入局後、最初に配属されたのが乳児室だったのですが、劇症肝炎など当時の医学では完治することが難しい病気に見舞われた子ども達がそこに多く集まっていました。私自身も立て続けに担当の子供を亡くしてしまったり、精神的にも厳しい時期を過ごしました。ただ、そうしたなかでも子供を抱っこ出来たり、治療中に垣間見せてくれる子ども達の笑顔が心の拠り所となりました。子供が好きだからこそ救われる部分もまた少なくなかったのです。

40歳を過ぎた頃、小児科の同期の人間の集まりの席で「阿座上は患者さんと話すのが好きだから、開業医向きなんじゃないの?」と開業を薦められたことがありました。お酒の席でのことでもあり、私もついついその気になってしまったのですが(苦笑)、その熱も覚めやらぬ2週間後、後輩から「青葉区にクリニックビルを建てるという話があるんですが、先生、いかがですか?」という話を貰ったんです。さらにまた数日後、今度は当時勤務していた横須賀共済病院の部長から「阿座上、良い話があれば遠慮することはないよ。」という言葉をいただきました。全てが突然のことで、偶然といえば偶然のことなのですが、これも何かの縁だと考え、1999年に『あざがみ小児クリニック』を開院させていただくこととなりました。

地域の子供たちが安心して通えるクリニックをめざして

病気に対して充分にご理解していただけるようしっかりと説明をし、ご納得いただいた上での治療や経過観察ということを重要視しています。また治療を選択するにあたっては、常に最新の考えや技術を自分の中に取り入れ、患者さん(親御さんを含む)に複数の選択肢をお示しし、その中より選んでいただくようにしております。
もちろん患者さんはお子さんですから、当院を怖がることなく楽しんでもらえるクリニックでありたいというのは最優先のことです。何が1番かとなればやはり、そこが1番かもしれません。お子さんに「ここへ来たい」と行ってもらえるようなクリニックでありたいと考えています。

続きを読む→

青葉区美しが丘西3-65-6

たまプラーザ駅

グラフで見る『阿座上 志郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より