横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

くまべ循環器科・内科クリニック(仲町台駅・内科)の病院情報ページ

くまべ循環器科・内科クリニック

都筑区/仲町台/仲町台駅

  • 内科
  • 循環器内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 045-948-5338
所在地 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-10 アーベイン仲町台1F
最寄駅 仲町台駅
駐車場 有(提携先の薬局にあります)
WEB https://www.kumabe-clinic.com/
休診日 土曜午後・木曜・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:00 15:00~19:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●超音波検査
隈部 俊次 院長

SHUNJI KUMABE

隈部 俊次 院長

地域に根差した「かかりつけ医」として 患者さんとご家族の健康を見守っていく

隈部 俊次 院長への独自インタビュー

父の背中を追って医師になり、外科を専門に研鑽を積む

父が郷里の熊本で開業医をしていました。専門は外科でありながら、午前中はおじいちゃんやおばあちゃんの患者さんの話し相手となり、午後は手術をしたりと、街のかかりつけ医として色んなことをやってたんです。小さい頃からその姿を見て育ったものですから、物心がつくようになると「お医者さんになる」というのが自然と私の目標になりました。
東邦大学を卒業し、同大学心臓外科(循環器外科)に入局したのも外科医であった父の影響を受けてのことでした。私にとって医者=外科という感覚だったんですね。その後、関連病院と大学病院を行ったり来たりしながら、20年近くを大学医局で過ごしました。
『くまべ循環器科・内科クリニック』は平成15年(2003年)に開院しました。この場所にクリニックを構えることに決めたのは整然としたこの街の風景に一目惚れをしたからです(笑)。この地域のホームドクターとして皆様のお役に立っていきたいと考えています。

豊富な知識と経験をもって、地域医療に貢献する

私は開業をする直前、ある地方都市に勤務していました。そこは循環器に関してほぼ無医村に近い状態で、私が赴いた時には「なぜこんなになるまで放っておいたの?」という患者さんが多数いらっしゃいました。
初期の段階から専門の医師による診断と治療が行われていれば、こんなことにはならなかったもしれない・・・大学病院を辞め、開業医となることを考え出したのはそれからすぐのことでした。

一昔前にくらべ、生活習慣病にかかる患者さんの数は多くなり、また若年化が進んでいる傾向にあります。現代は脂っこいものや、ファーストフードに代表されるように食生活の欧米化が進んでいます。それはつまり、私の専門である循環器とリンクするところの生活習慣病の増加に直結するということです。
ここ都筑区は若い方が多く住む街です。心臓病や生活習慣病のリスクを考えれば、若いうちからちゃんと診ていくことで、10年後、20年後の将来は随分と変わってくると思っています。微力ではありますが、私の経験と知識がそれに役立っていけたら嬉しく思います。

続きを読む→

各種健康診断をはじめ、風邪などの日常の病気から、高血圧や心臓病などの循環器疾患を中心とした慢性疾患、さらに糖尿病・高脂血症といった生活習慣病の管理などを行っています。
「何か体調が悪い時」や「健康相談」など、気軽に受診でき、各科専門医との連携を持った地域医療の拠点となるクリニックを目指しています。
治療の第一歩は、患者さんに病気について理解して頂くことです。さらに「なぜこの様な治療が必要なのか」も十分説明しながら、わかりやすさをモットーに医療を提供しています。

都筑区仲町台1-32-10 アーベイン仲町台1F

仲町台駅

グラフで見る『隈部 俊次 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より