横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

松岡クリニック(中山駅・内科)の病院情報ページ

松岡クリニック

緑区/中山/中山駅

  • 内科
  • 脳神経外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 045-931-8381
所在地 神奈川県横浜市緑区中山1-5-8 レオナードビル中山2F
最寄駅 中山駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 第1、3、5週目の木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:30~12:45 15:00~18:45
[土曜]9:30~11:45(6月~9月は9:00~11:15)
特徴
  • ●男性医師
  • ●CT検査
  • ●脳ドック
  • ●頭痛
松岡 隆則 院長

TAKANORI MATSUOKA

松岡 隆則 院長

救急科専門医 /脳神経外科専門医

頭痛やめまい、手足の痺れなどの症状に、丁寧に迅速に対応する脳神経外科の専門医

松岡 隆則 院長への独自インタビュー

祖母の思いを受け止め、脳神経外科医となり開業して30年

親戚に医師がいたこともあり、祖母が父や兄には医師になって欲しいという思いを持っていたことを小さい事から知っていました。幸いにも、小学生の頃から私は理系の勉強が好きだったので、中学生になってからは医師としての職業を意識し始め、医療の道を志しました。
東海大学医学部卒業後は、5年間の研修期間を経て、同大学病院脳神経外科に入局し、助手として様々な臨床に触れてきました。「脳が指令を出すことにより身体が動く」ということが、私にとっては体系的で非常に分かりやすく、強く惹かれました。大学病院だけでなく、三重県四日市市や横浜の病院へ出向し、医療現場での診療経験を積む中で、より患者さんの近くで自分らしい診療をしたいという思いが高まり開業を決意しました。1989年、中山駅近くに松岡クリニックを開院。住み慣れた横浜市内で物件を探したところ、ご縁あって、交通の便が良く利便性が高い中山駅近くで開院することができました。当院は、近隣の方々に支えられて、今年で開院から30年を迎えました。

頭痛やめまいなどの治療だけでなく、CTスキャンによる検査も

当院では、内科、脳神経外科の症状に対応しています。特に脳神経外科を専門としておりますので、頭痛やめまいを訴える患者さんが多く、10~80代と幅広い年齢層の方にご利用いただいています。頭痛は、慢性的な方も多い疾患ですが、初発の方の受診も多く、原因は様々で、100人いれば100人原因が異なると言われています。その中でも、日々のストレスが原因となる頭痛が多く見られます。頭痛のメカニズムはまだ解明されていませんが、患者さんご自身が普段からできる予防策として、十分な水分補給をおすすめしています。血流低下が痛みを引き起こしますので、体内の水分が欠乏して血流が悪くなると、身体は「痛い」「重い」「違和感」などの危険信号を発します。痛みは一番顕著に表われる身体のサインです。頭痛を訴える患者さんにお伺いすると、十分な水分を摂取できていない方が80%と多く、一日最低2Lは水分補給をすることが大切です。その他の脳神経外科の症状に関しては、高性能CTスキャンを導入していますので、血液検査と合わせて実施をすることで、早期発見に繋げることができます。また、必要な方へは脳ドックをご案内しています。内科では、風邪や喘息、アレルギー症状、各種予防接種など、様々な症状に対応しています。健康診断や当院での検査で、コレステロールや中性脂肪の数字から、生活習慣病が見つかるケースもありますので、薬物療法だけでなく、食事療法による指導も積極的におこなっています。

続きを読む→

医院情報は横浜ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

緑区中山1-5-8 レオナードビル中山2F

中山駅/徒歩約1分

グラフで見る『松岡 隆則 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より