横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

街のクリニック(保土ケ谷駅・内科)の病院情報ページ

街のクリニック

保土ケ谷区/岩崎町/保土ケ谷駅

  • 内科
  • 外科
  • 小児科
  • 胃腸内科
  • 内視鏡内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-331-3500
所在地 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩崎町6-1
最寄駅 保土ケ谷駅
駐車場 駐車場あり 無料駐車場 3台
WEB
休診日 水曜午後・第3土曜及びその前日金曜午後・第2日曜・祝日
診療時間 [月曜・火曜・水曜・金曜]09:00~12:00 14:00~17:00
[土曜]09:00~12:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
  • ●乳がん検診
  • ●超音波検査
  • ●視力検査
土屋 喜一 院長

YOSHIKAZU TSUCHIYA

土屋 喜一 院長

外科専門医 /消化器病専門医 /消化器内視鏡専門医

地域のみなさまとの信頼関係を大切に 「顔の見える医療」を実践していく

医院情報はSCUEL(ミーカンパニー株式会社)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『掲載情報について』よりお願いいたします。

土屋 喜一 院長への独自インタビュー

大学病院で培ったスキルをいかして、地域医療に貢献する

私は祖父母の代より医業を生業とする家庭環境の中に育ったものですから、何の疑いもなく医療の世界に入ったという感じです。
日本医科大学を卒業した後は、同校の第一外科に籍を置き、研鑽を積みました。その後、各地の病院などで診療にあたり、胃がんや大腸がんといった消化器系がんの手術を担当することも少なくありませんでした。大学を退いた後は、地域密着型の医療にも携わり、『街のクリニック』の院長に就任したのは2018年11月です。

いつでも気軽に足を運べる、街のクリニック

今から80年ほど前、小児科医だった祖母が開設した「土屋医院」、それが『街のクリニック』のスタートでした。母のサポートを得ながら、祖母は90歳近くまで診療を続けましたが、その後、亡くなった後しばらくは医院を閉めていた時期もあったんですね。そんな医院を両親が引き継いで『街のクリニック』へとリニューアルして、今度は私が高齢になった両親の後に続いたというわけです。
ここは、駅から少し離れた住宅地ですし、クリニックのお隣には小学校があります。当院が小児科医院としてスタートしたように、私としても子供から大人、ご高齢の方まで、地域にお住まいのみなさまの健康を見守っていきたいと考えています。何か気になる症状があったときに、いつでも気軽に顔を出せる場所、そんなクリニックでありたいですね。

続きを読む→

保土ケ谷区岩崎町6-1

保土ケ谷駅/徒歩約13分

グラフで見る『土屋 喜一 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より