横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

洋光台眼科クリニック(洋光台駅・眼科)の病院情報ページ

洋光台眼科クリニック

磯子区/洋光台/洋光台駅

  • 眼科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-835-0143
所在地 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-13-5-110
最寄駅 洋光台駅
駐車場 駅前の駐車場をご利用いただけます(有料)。患者さんが6歳未満ないし70歳以上、もしくは障害者医療制度の対象者の場合には無料でご利用いただけます。
WEB
休診日 水曜・日曜・祝日
診療時間 [月曜・火曜・木曜・金曜]09:00~12:00 14:00~18:00
[土曜]09:00~12:00 14:00~17:00
特徴
  • ●男性医師
田辺 由紀夫 院長

YUKIO TANABE

田辺 由紀夫 院長

お子さんの弱視・斜視から、大人の白内障まで 大学病院での診療・手術経験を地域医療に活かす

医院情報は横浜ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

田辺 由紀夫 院長への独自インタビュー

父の影響で眼科医の道へ、弱視・斜視・神経眼科を専門に学ぶ

医師を目指したのは、身近にいた父の存在が大きいですね。診療する父の姿を目にして、なんとなく自分にも合う仕事だなと感じていました。日本大学医学部に進学したのですが、講義の時、教授の「眼科医は細かな作業が好きな人に向いている」という言葉が眼科医を選ぶ決め手になったと思います。所属した眼科学教室では指導いただいた先生の影響を受け、弱視・斜視・神経眼科を特に専門に学びました。
1985年に卒業後、医学部付属板橋病院に約8年間勤務。1994年、洋光台眼科クリニックを開院いたしました。当時のクリニックは建物の2階にあったため、その後、2005年に現在の場所に移転し、駅からより近く通いやすくなりました(洋光台駅より徒歩約3分)。もともと横浜市出身ということで、開院するならば市内でと考えており、たまたま学生時代に通っていたことがある洋光台をご紹介いただき、開院の場所に決めました。

お子さんからご高齢の方まで目のトラブルに幅広く対応

当院の診療内容は眼科一般です。目の怪我や充血、疲れ目などの一次的な症状、近視などの症状、白内障、緑内障といった加齢に伴う症状のほか、専門である弱視・斜視・神経眼科の診療、アレルギー検査やコンタクトレンスの処方もおこなっています。
クリニックの周辺は住宅や団地もあり、さまざまな年代の方がお住まいです。いらっしゃる患者さんは地域の方がほとんどで、比較的お子さんとご高齢の方が多いですね。お子さんは怪我や近視など視力の問題で、ご高齢の方は白内障や緑内障、加齢黄班変性など年齢と共に増える疾患で受診されることが多いです。各種機器による検査・診断と点眼薬などによる治療をおこないますが、手術の必要があれば、近隣の大学病院を始めとした医療機関をご紹介しています。

続きを読む→

磯子区洋光台3-13-5-110

洋光台駅/徒歩約2分

グラフで見る『田辺 由紀夫 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より