横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

横浜いずみ泌尿器科

中区/初音町/黄金町駅

  • 泌尿器科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-325-7787
所在地 神奈川県横浜市中区初音町3-63 BCITY YOKOHAMA STATION SQUARE 3F
最寄駅 黄金町駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:30~13:00 15:00~18:00
[土曜]9:30~13:00
特徴
  • ●男性医師
泉 浩司 院長

KOJI IZUMI

泉 浩司 院長

泌尿器科専門医 /内分泌代謝科専門医

泌尿器でお困りの患者さんに寄り添う診療 大学病院との連携で、がんに特化した治療も

医院情報は横浜ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

泉 浩司 院長への独自インタビュー

泌尿器がんの専門家が地域に根差したクリニックを開院

父が耳鼻科医で開業していたので、幼い頃から医師として働く姿を日々見ていて、自分も人の役に立てる仕事をしたいと思ったのが医師を目指したきっかけです。横浜市立大学医学部卒業後、臨床研修で泌尿器科に興味をもち、同大学泌尿器科に入局しました。泌尿器科では、主に腎臓、膀胱、前立腺、精巣の内科及び外科的な診療に携われるということに魅力を感じ、2年間の初期研修を経て、関連病院で4年間勤務医として働き、一般診療や手術に加えて基礎研究にも携わり、アメリカへ3年間留学し、帰国後は臨床研究だけでなく、横浜市立市民病院、横浜市立大学附属市民総合医療センターで泌尿器科に関わる様々な症例に触れてきました。地元の方に寄り添う医療貢献がしたいという思いが高まり、2019年6月、黄金町駅前に横浜いずみ泌尿器科を開院しました。高齢化に伴い泌尿器に問題を抱える患者さんは増え続けていますが、大学病院や大きな病院以外で、泌尿器科の診療をおこなっているクリニックは少なく、第一診療をおこなう窓口としてご利用頂きたいと思います。市民総合医療センターからも近く、現在でも週に一度はがん診療のサポートをおこなっていますので、症状が重く、緊急に手術を要する患者さんへは密な医療連携を活かして大学病院でスムーズに治療を受けて頂き、がんの治療が落ち着いた方へは当院でフォローをおこなっています。

性別年齢関係なく幅広い症状に対応、最新の医療機器も完備

当院では、男性、女性、子どもの泌尿器科の疾患に対応しています。前立腺肥大症や前立腺炎などの前立腺の病気、過活動膀胱、膀胱炎、尿失禁などの症状をはじめ、特に多い男性の尿勢低下や女性の頻尿などの症状、前立腺がんや膀胱がんの検査及び治療をおこなっています。患者さんはご近所にお住いの方を中心に、市民総合医療センターで治療を受けた方やご紹介でお越しになる方が多く、幅広い年齢層の中でもご年配の方に多くご利用頂ています。子どもの泌尿器科の症状としては、陰茎や精巣の痛みや腫れ、赤くなるなどの比較的軽度な症状だけでなく、中には精巣捻転などの緊急に手術を要する疾患もありますので、症状がある場合には早めの受診をお願いしています。また、当院では、大学病院と同じレベルの検査機器を揃えています。例えば、膀胱鏡という内視鏡システムを使った検査では、外尿道口から内視鏡を挿入することで、膀胱内の腫瘍や結石の有無、尿道の異常について調べることができます。PSA(前立腺腫瘍マーカー)測定器では、血中に含まれるたんぱく質を測定し、検査当日に結果をお伝えすることが可能です。その他には、超音波検査機器、尿流量測定装置、尿沈査測定装置など各種検査機器を導入しています。女性専用の待合室とトイレを設けることで、女性の患者さんが安心して受診できるように設備面にも配慮をしています。

続きを読む→

中区初音町3-63 BCITY YOKOHAMA STATION SQUARE 3F

黄金町駅/徒歩約1分

グラフで見る『泉 浩司 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より