横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

臼井 浩 院長/磯子うすい眼科(磯子駅・眼科)の院長紹介ページ

臼井 浩 院長

HIROSHI USUI

幅広い年齢の方の目のお悩みに応えたい。患者さんに寄り添い何でも相談できるクリニック

川崎医科大学卒業後、東京慈恵会医科大学眼科学講座に入局。千葉県松戸や神奈川県相模原の病院で、眼科一般の診療や白内障手術に携わり、2019年、磯子駅近くに磯子うすい眼科を開院。

臼井 浩 院長

臼井 浩 院長

磯子うすい眼科

磯子区/森/磯子駅

  • ●眼科

眼科医の父の影響を受け、地域に根差した診療を

臼井 浩 院長

父が眼科医で、地元の福井で開業していましたので、小さい頃から自宅兼クリニックで育ち、「お医者さん=眼科」というイメージが常にありました。両親から強くすすめられたわけではありませんでしたが、子どもながらに眼科医としての仕事は楽しそうだと感じていたので、この道へ進むことを自然と意識していたんだと思います。
岡山県にある川崎医科大学卒業後は、岡山に留まる、もしくは、地元に戻るという選択肢もありましたが、父が東京の大学出身だったこともあり、自分も東京で医師としての診療経験を積みたいという思いから上京し、東京慈恵会医科大学眼科学講座に入局しました。父の背中を見て育ったことも影響していますが、様々な診療を経る中で、眼科のやりがいは、症状が改善すると患者さんご自身が一番変化を感じることができ効果が分かりやすいという点にあると実感しました。千葉県松戸や神奈川県相模原の病院で、眼科一般の診療や手術に携わり、2019年、磯子駅近くに磯子うすい眼科を開院しました。もともと生涯現役で医師として全うしたいという気持ちが強く、早い段階から開業を意識していました。長く住んでいて土地勘のある磯子での開業となりました。

お子様からご高齢の方までご利用いただきやすいクリニック

臼井 浩 院長

磯子駅周辺は、再開発で新しいマンションが建ったおかげでお子様連れの若いご家族が引っ越して来られるようになり、お子様の受診も多く、幅広い年代層の方にご利用いただいております。磯子駅からも近く、新しく建てられたビル内に位置していますので利便性も良く、土曜日の午前中も診療していますのでお勤めをされている方にも通いやすいというのが当院の特徴です。明るく広々とした院内は、単調にならないように壁紙に柔らかい色味を加え、クリニック特有の無機質な雰囲気にならないようにデザインしました。ペンギンのアイコンマークには、様々な世代の患者さんから長く愛されるクリニックになれるように…という思いを込めました。地域に密着した一次診療ができる窓口として、特にお困りの症状がなくても気軽に行けるクリニックを目指しています。

ものもらいや近視、ドライアイなど、一般眼科の症状に対応

臼井 浩 院長

当院では、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、ドライアイ、花粉症、ものもらい、眼精疲労、コンタクト・メガネの処方など、一般的な眼科の疾患に対応し、各種検査機器を取り揃えています。お子様はものもらいか花粉症などのアレルギー症状による炎症で受診される方が多いです。ものもらいは遊んでいるうちに目をこすってばい菌が入るなどが原因でおこる疾患で、場合によってははやり目の可能性もあるので、幼稚園などの保育施設の先生のすすめでお越しになる方や、季節柄プールの時期に目の炎症を起こして受診される方もいらっしゃいます。
また、長時間のスマホやゲームで近視になるお子様も多く、近視は年々低年齢化しています。近場ばかりを見ていると近視が進みやすく、早いと小学校1~2年生でメガネを必要とするお子様もいますので、日頃から親御さんに気をつけて見ていただくようお伝えしています。近視は生活環境だけでなく、遺伝による影響も強く、度数が合わない眼鏡を使い続けると更に近視が進む原因になりますので、最低でも年に一度はメガネの度数チェックをおこない、視力に合った正しい度数のメガネを使用することをおすすめしています。PCやスマホの使用による大人のドライアイも増えていますので、お子様の受診と併せて診察される方もいらっしゃいます。

定期的な健診で早期発見・早期治療を

白内障の手術や加齢黄斑変性など、これまでの経験を活かし、早期発見・早期治療へと繋げていきたいと思っています。ご高齢の方の白内障や緑内障は非常に多く、自覚症状がないことも多いので、普段の生活で不自由を感じていなくても、少なくとも年に一度の定期検診をおすすめしています。症状が出てからではある程度進行している可能性が高く、早期治療のためにも早めに眼科に来ていただきたいと思います。当院では手術に対応していませんが、白内障や緑内障で手術を必要とする場合は、近隣で処置が可能な腕の確かな病院を紹介していますので、安心してご相談いただきたいです。

これから受診される患者さんへ

診察中は常に笑顔で、医療用語は一切使わずに分かりやすく、大きな声でゆっくりお話しするように心がけています。プライベートでは子育て中で、お子様の扱いは慣れていますので、お子様の目のお悩みも是非ご相談ください。なるべく泣かないように、緊張感を与えないように優しく接しています。他のクリニックで聞きづらいこと、分からなかったことなども含めて色々お話ししたいと思いますので、お気軽にお越しください。

※上記記事は2019年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

臼井 浩 院長 MEMO

  • 出身地:福井県
  • 趣味:ジョギング
  • 好きな映画:アクション系
  • 好きな言葉:努力
  • 好きな音楽:ロック
  • 好きな場所:水族館

グラフで見る『臼井 浩 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

磯子うすい眼科

磯子区/森/磯子駅

  • ●眼科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
PR WEB
予約
オンライン
診療