横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

井上小児科医院(市が尾駅・小児科)の病院情報ページ

井上小児科医院

青葉区/市ケ尾町/市が尾駅

  • 小児科
  • アレルギー科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-972-0250
所在地 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1167-1 ラバーブル昌和
最寄駅 市が尾駅
駐車場 あり ※受診時に、「駐車・利用証明書」を提示すると30分まで無料チケットをお渡しします。
WEB https://inoueshounika.com/
休診日 木曜・日曜・祝日
診療時間 [平日]9:00~12:00 [乳児健診・予防接種]14:00~15:00 15:00~18:00
[土曜]9:00~12:00
特徴
井上 浩一 院長

KOICHI INOUE

井上 浩一 院長

小児科専門医 /アレルギー専門医

お子様の成長を見守る地域のホームドクター アレルギーの発症を抑制させる早めの治療を

★青葉区市ヶ尾の地域の身近なクリニックとして★

当院の診療方針は病気の症状をしっかり伺った上で診察を行います。また必要と思われる場合には検査を行い、それらを基に病気の正しい診断、適切な治療ができる様心がけております。
どんな些細な事でも構いませんので心配なことが有りましたらご相談ください。
ホームドクターとして、お子様の病気の治療、健やかな成長へのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

診察では一人ひとりしっかり話を聞き、ていねいな診察、できるだけ分かりやすい説明をする様、心がけています。
また、患者さんにとって最も辛いのは長く待たされることと思います。当院ではインターネットによる順番予約が出来ますので、自宅で順番を取り進行状況を確認することで、院内での待ち時間が減らせます。
常に患者さんの立場になり、ご両親やお子さんが安心して受診できる医院を目指し努力して参りますので、よろしくお願い致します。

★当院の順番予約はこちら★

★当院の駅からの行き方はこちら★



井上 浩一 院長への独自インタビュー

生まれ育った地元で、将来を担うお子様の健康をサポートしたい

病気の後遺症で、ハンデを抱えていた叔父と幼少期から生活を共にしていたことで、自然と病気の人を治せるような仕事に就きたいと思ったことが医師を目指すきっかけになりました。医療的な活動に興味をもっていたので、高校生の時には青少年赤十字団でボランティア活動をおこなっていました。
もともと子供達が好きで、子供が好奇心をもって行動する姿を見ていると、彼らの将来のためにも、健やかな成長をサポートしていきたいと思い、昭和大学医学部卒業後、同大学の藤が丘病院小児科に入局し、小児科の専門医として診療を続けてきました。大学では小児科医局長を務め、横浜旭中央総合病院で小児科医長の経験を経て、1998年自分の生まれ育った地域で医療貢献をしたいという思いから、青葉区市ヶ尾に井上小児科医院を開院しました。
当院のロゴは「手の中できれいなお花が咲くように」一生懸命愛情をこめて子育てをされている親御さんの支えになりたいという思いを込めて作ったものです。
2008年に市が尾駅から近い今の場所に移転し、現在に至ります。敷地の隣に駐車場が併設していますので、お車でもお越し頂けます。
院内の待合室は広くゆったりしており、キッズースペースではお子様が靴を脱いで過ごせるようになっていますので、親御さんの目の行き届く場所でお待ち頂けます。入り口近くに隔離室や待機室があり、水瘡やおたふくかぜなど感染症の疑いのある患者様はこちらで待っていただいておりますので、感染症以外で来院されたお子様や親御さんにも安心して受診して頂けるよう配慮しています。またバリアフリーに対応しており、ベビーカーで診察室まで入ることもできます。

お子様の様々な症状に、豊富な検査機器を用いてスムーズに対応

当院では、お子様の呼吸器、消化器、皮膚、泌尿器、アレルギー、感染症などの症状と、健康診断、予防接種に対応しています。若いご家族が多い地域なので、近くにお住いの方を中心に乳児や幼児といった年齢層のお子様が多く受診しています。共働きのお母さんも多く保育園などでうつる感染症、食べ物による湿疹、咳や嘔吐、下痢が多く見られます。これらのお子様の様々な症状にスムーズに対応できるよう、検査機器も取り揃えています。
例えば、熱が続いている場合、風邪が少し長引いているのか、他の重い病気の可能性があるのか、見た目では判断が難しいときは血液検査をおこないます。迅速CRP測定装置は炎症反応を調べる検査で、重症度やウィルス性と細菌性の判定ができます。
また全自動血球計数機では炎症反応、出血の原因、貧血かどうかを調べることができ、いずれも採血から5~10分程度で結果が分かりますので、その場でお伝えし適切な治療がおこなえます。
その他には、すぐに結果が分かる尿自動分析装置と、呼吸器の障害を調べるための呼吸機能検査装置も導入していますので、喘息の診断や治療効果の確認が速やかにお伝えできます。インフルエンザ、アデノ、RSなどのウイルスや溶連菌の感染を調べる抗原検査もおこなっています。
また、当院では昭和大学藤が丘病院、昭和大学横浜市北部病院、聖マリアンナ医科大学病院、横浜労災病院と医療連携をとっていますので、症状が重い場合、詳しい検査が必要な場合は速やかに連携病院へご紹介致します。

続きを読む→

青葉区市ケ尾町1167-1 ラバーブル昌和

市が尾駅