横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

本郷台こどもクリニック

栄区/小菅ケ谷/本郷台駅

  • アレルギー科
  • 小児科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-895-5557
所在地 神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-5-1-D
最寄駅 本郷台駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 15:30~18:30
[予防接種・健診]14:30~15:30
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
武田 義隆 院長

YOSHITAKA TAKEDA

武田 義隆 院長

小児科専門医 /周産期(新生児)専門医

サラリーマン生活を経て、小児科専門医に。子どもたちの笑顔を守るために全力を尽くす

医院情報は横浜ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

武田 義隆 院長への独自インタビュー

サラリーマン生活を送り、3児の父となった後に、医学の道へ

私は、高校を卒業してすぐに医学部に進んだわけではなく、一度大学の理学部を卒業して一般企業に就職しました。某メーカーにてモノづくりや商品企画などに携わるなか、3人の子どもの父親となり、子どもたちを病院に連れていく機会が多くなってきたところで、眠っていた「願望」が呼び覚まされたという感じでしょうか。
高校生の頃は、医師という仕事の素晴らしさを認識しつつも、自分がその仕事に従事するということが恐れ多いことと感じていました。気になる仕事ではありましたが、当時はどうしても踏み切れず理学部に進学しました。大学に入った後も医師になる道を模索した時期もありましたが進路を変えるには至りませんでした。しかし、心の変化が強く出始めたのは自分に子どもができてからです。子どもを連れて病院を訪れるなかで、職業としての「医師」を意識するようになったのだと思います。仕事を続け、育児をしながらの受験勉強となったわけですが、「目指すのは自由かな」と(笑)。まるで高校生に戻ったように猛勉強に励み、徳島大学医学部に合格することができました。

すべては未来ある子どもたちの「幸せ」のために

湘南鎌倉総合病院での2年間の研修を経て、自分の専門に選んだのはやはり「小児科」でした。医師として、父親として思うのは、子どもたちの幸せがなければ次の世代はない、ということです。私が年齢にとらわれずに「やりたい」「やろう」と医学部受験にチャレンジしたように、私は子どもたちが「夢」を持ち、夢は実現できるのだと「希望」を持てるような社会を実現したいと思っています。そして、そのためにも子どもたちの健康を見守り、保護者の方々をサポートしていきたいと考えたのです。
『本郷台こどもクリニック』を開設するまでは、済生会横浜市東部病院や東邦大学医療センター大森病院など、規模の大きな病院で診療してきました。外来診療のほかに新生児集中治療、退院後の体調管理などに携わり、子どもたちの成長・発達を見守ってきました。そうして培った経験をいかして地域の中の身近な場所にクリニックを開き、この地域に暮らすみなさまのお役に立ちたいと思っています。

続きを読む→

栄区小菅ケ谷1-5-1-D

本郷台駅

グラフで見る『武田 義隆 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より