横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

高田Ysクリニック泌尿器科・内科

港北区/高田東/高田駅

  • 内科
  • 泌尿器科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-546-1365
所在地 神奈川県横浜市港北区高田東4-23-4 高田駅前医療ビル2F
最寄駅 高田駅
駐車場 5台あり
WEB
休診日 火曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:15~12:15 15:00~17:30
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●超音波検査
  • ●男性不妊
保田 賢吾 院長

KENGO YASUDA

保田 賢吾 院長

泌尿器科専門医

関わる全ての人を幸せにしたい。いつでも気軽に来られる健康相談所を目指して

医院情報は横浜ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

保田 賢吾 院長への独自インタビュー

地域にとって便利なクリニックに

最初のきっかけとしては、小さい頃に親に連れられて受診したお医者さんに憧れを抱いたというところですね。みんなに慕われて、病気も治せて、「すごいな」というのが素直な感想だったと思います。それからしばらく経ち、いよいよ進路を考えるようになった頃に父が病気にかかり、入院したことがありました。その出来事が医師を目指す自分の背中を押してくれたのだと、今にして思います。
泌尿器科は外科系の科目ではあるのですが、内科的な診察も必要ですし、内視鏡(膀胱鏡)を用いる手技も必要となるなど、幅が広い科とも言えるんですね。それに加えて、がんを専門にする先生もいれば、小児泌尿器を専門にする方、私も携わりましたが男性不妊を扱う場もある。その多様性に惹かれてこの科を選択するにいたったのです。

『高田Ysクリニック泌尿器科・内科』は2020年6月に開院いたしました。院内は清潔感をキープした上で、白木の風合いを感じられる造りとしました。少しでも気持ちが落ち着く空間と感じていただけたら嬉しいですね。
開院からまださほど日が経ってないのですが、「泌尿器が出来た」ということで、近隣の方が多く来院してくださっています。この辺りには泌尿器科を専門とするところが少なく、これまではバスに乗って遠方のクリニックで赴かれていたそうです。おしっこの悩みを抱えてバスに乗るのは辛いことがありますので、ご自宅から歩いていける場所にクリニックが出来たということを本当に喜んでいただけているようですね。

泌尿器科の側面から全身の健康をサポート

最も多いお悩みが頻尿になります。「トイレが近い」というお悩みは、男女を問わず多いものです。その中で最近特に多くなっていると感じるのが、夜間頻尿です。実は夜間頻尿は簡単な問題ではなく、お薬を処方すればたちどころに良くなるという性質のものではありません。と言いますのも、夜間頻尿は泌尿器の問題だけではないことが多く、糖尿病や高血圧等、全身の疾患と深い関連性があるからなのです。当院が内科を標榜している理由もそこにあり、生活習慣病を含めトータルで健康を見守っていければと考えています。

続きを読む→

港北区高田東4-23-4 高田駅前医療ビル2F

高田駅

グラフで見る『保田 賢吾 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より