横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

森田 あかね 院長/日吉の森 内科クリニック(日吉駅・内科)の院長紹介ページ

森田 あかね 院長

AKANE MORITA

最初から最期まで向き合っていける、心に残る身近なかかりつけ医を目指して

聖マリアンナ医科大学卒業。同大学聖病院呼吸器内科に入局。東京明日佳病院、はなまるクリニック での勤務を経て、2020年10月に『日吉の森 内科クリニック』を 開設(東急東横線「日吉駅」東口出口より徒歩6分)。

森田 あかね 院長

森田 あかね 院長

日吉の森 内科クリニック

港北区/箕輪町/日吉駅

  • ●内科
  • ●呼吸器内科
  • ●アレルギー科
  • ●健診・検診
  • ●訪問診療

ずっとずっと先まで一緒に歩んでいきたい

森田 あかね 院長

幼少期より困っている人を助け世の中に貢献したいという思いが漠然とあり、この道を目指すようになりました。卒業後、人の命に直結するような領域の疾患に関わっていきたいと思い、呼吸器内科を選択致しました。進行癌や慢性呼吸不全を治すことは難しくとも、困難の中を本人だけでなく家族と一緒に歩んでいくところに生きがいを感じたのです。呼吸器内科に来られる進行癌の患者さんは過酷な治療と向き合わなければならない事が多いため、その方にとって充実した人生とは何かを考えながら医療を届けたいと考えるようになり、それが診療における理念となりました。この度、その目標を叶えるために、クリニックの立ち上げを決心致しました。

あらゆる可能性を考慮した治療を提供

森田 あかね 院長

開院からまだそれほど日は経ってないのですが、咳や痰、息切れ、喘息などの呼吸器の症状で来院される方が目立ちます。一般的な治療薬を用いても経過が思わしくない方については、漢方薬の処方もおこなっています。
めまいやふらつきなどの不定愁訴に加え、風邪をひきやすい、喉がしょっちゅう詰まる感じがあるといった症状は西洋医学では説明がつかず、治療に難渋するケースがあります。西洋医学的な診断と治療が基本となりますが、そこに漢方を組み合わせることで、症状の改善に貢献できればと思っています。

患者さんの人生に向き合っていくことを第一において

森田 あかね 院長

完全無欠な治療を第一の目標にするというより、ご本人やご家族と最初から最期まで向き合っていくことを念頭に置いて診療して参ります。
疾患には統計学的データに基づいた標準的治療というものがあります。しかし、その治療をおこなうことによってかえって元気がなくなったり、寝たきりになってしまうことも多々あります。患者さんの価値観や人生を考え、それとは違う選択肢を提供するのも私たちの役割と考えています。
当クリニックでは訪問診療もおこなっております。通常は病院に行けなくなった段階で訪問診療のクリニックに紹介することになりますが、新しい主治医と一から関係性を築くのは大変ですし不安が伴います。ご本人だけでなくそれを見守るご家族にとってもストレスに感じることが多いと思います。当院ではクリニックに通えなくなった段階で、外来からそのまま訪問診療に移行できる体制をとっており、安心してお任せいただけるクリニックでありたいと思っています。

慢性呼吸不全の患者さんにも対応

慢性呼吸不全の方の多くは在宅酸素を導入されています。私は大学病院に勤務していた頃、そうした方々を多く拝見してきました。入院が必要な重症化するケースは別として、ある程度の発作であれば外来で十分に管理ができると考えております。また、大きな病院の先生方と連携をとりながら、慢性呼吸不全を抱えた方々にも対応していきたいと考えています。それから結核については、隔離措置が必要ない方もおられます。副作用のチェック等、経過を見ながら治療をおこない、回復後の定期的な検査も保健所と連携しながらフォローしてまいります。

これから受診される患者さんへ

前職場では一般病院でしたので内科全般を外来や病棟で診ておりました。病棟では入院が必要な様々な内科の患者さんを担当しておりましたし、整形外科・外科もありましたので周術期の管理にもあたっておりました。外来においては、呼吸器疾患だけでなく生活習慣病や様々な慢性疾患も診ておりましたので、お身体のことで何か困ったことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

当クリニックでは、感染症対策には万全を期しています。あらかじめ熱がある方は発熱外来という枠を設け、完全予約制をとることで一般の方とクロスしないように配慮しております。他の症状で来院された方で偶然熱があったことが判明した場合には、陰圧室で待機してもらい、安全が認められるまで隔離する体制を整えています。今回の新型コロナウイルスで医療機関を受診するのをためらわれている方もいらっしゃるとは思いますが、当クリックでは万全の対策をしておりますのでどうぞ安心して来院していただければと思います。

今後はプラセンタや美肌点滴の自費診療、メディカルアロマなど、より幅広い選択肢をみなさまに提供できるよう準備をしています。

※上記記事は2020年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

森田 あかね 院長 MEMO

呼吸器専門医 /アレルギー専門医

  • 出身地:山口県
  • 趣味・特技:読書/ピアノ
  • 好きな作家:乃南アサ
  • 好きな映画:ハチ公物語
  • 好きな言葉:「ありがとう」
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな観光地:韓国、バリ

グラフで見る『森田 あかね 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION