横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

ながつた緑の皮フ科・形成外科(長津田駅・皮膚科)の病院情報ページ

ながつた緑の皮フ科・形成外科

緑区/長津田みなみ台/長津田駅

  • 皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 形成外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-989-2020
所在地 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台5-24-1 パークコートみなみ台1F
最寄駅 長津田駅
駐車場 11台あり ※ツルハドラックの駐車場をご利用いただけます
WEB
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 15:00~18:00 [土曜]9:00~13:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●ほくろ・できもの日帰り手術
  • ●巻き爪ワイヤー治療
菅谷 文人 院長

FUMITO SUGAYA

菅谷 文人 院長

形成外科専門医

日々の生活の中で気になる皮フのあらゆる悩みを気軽にご相談いただけるクリニック

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

菅谷 文人 院長への独自インタビュー

皮フのあらゆる悩みを気軽にご相談いただけるクリニックに

医師になりたいと思ったきっかけは、10歳の時に父を病で亡くしたことだと思います。病院に通うことで、いつしか、病気を治せるお医者さんになりたいと願うようになっていました。
大学卒業後は母校の形成外科に入局しました。私は幼い頃からものづくりが好きなんです。診察で使うヘッドライトも自作したものなんですね。形成外科は、器用でなくても出来ないことはないでしょう。でも、同じ手術をされるのであれば、ものづくりが好きで器用なドクターにやってもらいたいと思います。
私は大学病院勤務と並行し、長らく非常勤医として皮膚科クリニックに勤めていました。形成外科と皮膚科は、扱う対象が重なり合うことが多いのです。巻き爪の治療がそうですし、傷の治療も然りです。形成外科的に治りが思わしくない傷も(難治性潰瘍)、見方を変え、例えば抗真菌剤を塗るといった皮膚科的処置で改善することがあります。1つの道を突き詰めることは尊いこと。しかし、色々な視点を経験することも、今にして思えば非常に価値のある経験だったように思います。
『ながつた緑の皮フ科・形成外科』は2020年10月5日に開院いたしました。開院からまださほど日は経っていないのですが、すでに多くの患者さんにご利用いただいています。この辺りには形成外科を標榜している皮フ科のクリニックが少なく、困っていた方々が多かったようで、そのお役に立てることは医師冥利に尽きると思っています。

「痛くないクリニック」を目指して

治療に伴う痛みを出来る限り軽減していきたいと考えています。痛みを完全になくすのは難しいかもしれませんが、工夫をすることで軽減することは十分に可能です。麻酔の注射1つとってみても、皮膚を少しつねった状態で1番細い針を刺すと、針による痛みをそんなに感じなくなるんですね。注射をしてから待つことも大事です。あせらず、麻酔の効果がしっかり表れるまで待つことで、痛みに配慮した治療が可能になります。
患者さんにとって、「痛み」は恐怖であり、クリニック受診のハードルを高くする要因の1つでしょう。私自身、痛いのは苦手ですし、患者さんの立場に寄り添った診療をしていきたいと思っています。

続きを読む→

緑区長津田みなみ台5-24-1 パークコートみなみ台1F

長津田駅

グラフで見る『菅谷 文人 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より