横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医院 ―

中川駅前歯科クリニック(中川駅・歯科)の病院情報ページ

中川駅前歯科クリニック

都筑区/中川/中川駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 訪問歯科診療
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-910-2277
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川1-10-2 センタービル2F
最寄駅 中川駅
駐車場 96台あり
WEB http://www5.famille.ne.jp/~ekimae/
休診日 日曜・祝日
診療時間 [平日]10:00~13:00 14:30~21:00 [土曜]10:00~13:00 14:30~18:00
特徴
  • ●20時以降も診療
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●入れ歯・義歯
  • ●CT
二宮 威重 院長

TAKESHI NINOMIYA

二宮 威重 院長

歯だけでなくお口の中全体を診て 患者さんのあらゆるニーズにお応えする

一般の歯科治療だけでなく小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、いびき、睡眠時無呼吸症候群治療、金属アレルギー治療などもおこなっております。

●ホワイトニング
ホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、ビヨンドシステム、ティオンは日本の歯科医院では殆どおこなっていなかった時期から始めさせていただいております。また、1種類だけでなく、複数のホワイトニング方法も取り入れています。これまでに延べ1000人以上、年間150~250人ほどの方がおこなっております。


●いびき・睡眠時無呼吸症候群治療
大学病院など病医院からのご紹介の患者様を中心に年間100~200人の患者様が来院され、この分野において日本で最も来院される患者様の多い歯科医院の一つとなっています。

●インプラント
骨がなくあきらめていた方や他の医療機関で断られた方にも対応しております。

●その他
丸井(マルイ)から優良歯科医院と評価され、審美歯科、矯正歯科、インプラントにおいて提携に至っております。その他、法政大学、明治大学などとも提携しています。

二宮 威重 院長への独自インタビュー

子供時代の体験をきっかけに、歯科医師を志すように

小学生の頃に歯並びの治療を受けていたんです。その治療を担当してくれた先生が非常に良い方で、「先生のように」と思ったのがまず1つですね。もう1つは、矯正治療後にやたらと運動神経が良くなってしまったんです。それまで6人で走れば4番目くらいがせいぜいだったのが、治療後には10人走って1番か2番という感じになったんですね。偶然?かもしれませんが、しっかり噛めることで力が出るというのは事実で、自分の身に実際に起きたことをもって、この世界をもっと知りたいと考えたのだと思います。
東京歯科大学を卒業後、勤務医をを経て、2000年に『中川駅前歯科クリニック』を開院しました。実を言うと私は学生の頃から開業というものを視野に入れて色々と準備をしてきました。ですから、同級生の中でも1番か2番目に開業をしたんではないでしょうか。開業を急いだのは、自分の中で早く一人前になりたいという気持ちからでした。誰かを頼るのではなく、自分の責任に於いて治療を進めていきたいと考えたんです。ただ、当初は年齢を公表することは避けていました。やはり、「年齢が低い」=「未熟」というイメージがありますので、「それだけは・・・」という感じだったんです。今となってはそれも含めて「若い」という感じがあります(笑)。

専門性の高い治療をはじめ、お口のトラブルを幅広く診療

当クリニックでは一般診療の他、いびきや睡眠時無呼吸症候群、味覚治療、金属アレルギー治療、ドライマウス(口腔乾燥症)治療等々、多岐にわたる治療をおこなっています。
あまり聞き覚えのない治療かと思いますが、私がこうした治療を手掛けるようになったのは、一言でいえば「困ってる人がいる」からなんです。現に助けを求めている人がいる。ところが、歯医者さんで扱っているところは非常に少ない。例えば、詰め物等の金属が原因で全身に湿疹ができる金属アレルギーを本格的に診ているのは、日本全国で100軒に満たないという話があります。
睡眠時無呼吸症候群にしてもそうですね。当クリニックでは年間250人ほどの患者さんが病院から紹介されてきますが、一介の街のクリニックにここまで集中するのも、扱っている歯科医院が少ないからに他なりません。
睡眠時無呼吸症候群についてもう少し述べますと、この疾患は治療法がいくつか存在します。外科手術をおこなうか、それとも鼻にマスクを付けるか、あるいはマウスピースを用いるか、です。症状の程度により選択が変わってくるのですが、軽度から中程度の症状にはマウスピースを用いる治療法が一般的になっています。現在は1時間あたりの無呼吸の回数が検査により数値で出てきますので、それを基準に効果を判断していくことになります。
患者さんのニーズにより、これからも診療に幅と深さを加えていきたいと考えています。

続きを読む→

都筑区中川1-10-2 センタービル2F

中川駅

中川駅前歯科クリニック出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分13秒

グラフで見る『二宮 威重 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より