横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

久保田 雅人 院長/アリビオ矯正歯科クリニック(センター北駅・矯正歯科)の院長紹介ページ

久保田 雅人 院長

MASATO KUBOTA

矯正歯科専門医ならではのスキルをもって
心からご満足いただける治療をおこなう

大学卒業後、矯正歯科を専門に研鑽を積む。2008年、「センター北駅」に開業。

久保田 雅人 院長

久保田 雅人 院長

アリビオ矯正歯科クリニック

都筑区/中川中央/センター北駅

  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

自らの経験をいかし、矯正歯科を専門に研鑽を積む

久保田 雅人 院長

子供の頃から模型を作ったりするような、手先を動かす事がすきだったんですよ。
父が獣医だったのですが、子供の頃にはエンジニアになろうと思っていました。ところが進路を決める時に、やはり環境からでしょうか、医療の道を考えるようになりましたね。手先の器用さを活かして歯学へ進む事にしたんです。
大学生の時、「歯科医になるなら、自分の歯もキレイにしておきたい」と思い、矯正を始めたのですが、それが歯学の中でも矯正歯科という分野に進むきっかけになりましたね。
自分自身が矯正を経験しているので、痛みや不快感を理解できるので、患者さんにも無理な負担がかからない最良なプラニングをしています。

豊富な知識と経験をもって、愛着ある地域に開業

久保田 雅人 院長

卒業後は大学病院の矯正科で15年間、勤務医として働いていました。その間に、数多くの症例を見て、テクニックや先端治療を吸収してきました。
かなり長いですが、開業医としてすべての診断や治療ができると、自分自身が納得できるまで、15年かかりました。その分、患者さんに納得していただける最適な治療をできると思っています。

開業することを決めた時、都内から横浜まで色々探しました。都筑区は、若い世代が多く、矯正を必要とする子供さんの多い街なので、ここに決めました。
私は旭区の出身なのですが、子供のころ自転車で、都筑区までよく遊びに来てたんです。当時はトトロがでそうな場所でしたよ(笑)。

患者さんとのコミュニケーションを大切に、くつろぎの時間も提供

久保田 雅人 院長

「患者さんの意見を聞く」ということです。患者さんが言いたい事を言える環境を作っていくことを心がけています。
治療にいらしたときも、まずトラブルはないかを聞く事から初めています。痛いことや不快な事はないか、常に患者さんの立場になって考えることを大切にしています。
患者さんの中には医師には言い難いという方もいらっしゃるので、スタッフにも患者さんとコミュニケーションをとる中で、治療の悩みなどを聞いてもらっています。
治療はできて当たり前なので、その一歩手前の心理的な部分も大切にしていきたいですね。
子供の患者さんには子供に解る言葉で、親御さんには治療をきちんと説明して納得してもらい、その上で日常生活の注意などをお話するようにしています。
矯正治療の場合、治療期間が長いので患者さんとのコミュニケーションはとても大切ですね。

矯正歯科というのは、年単位の長い治療になりますし、キレイになる場所でもあるので、リラックスできる気持ちのよい空間にすることにこだわりました。
当院の内装やインテリアは、美容院などを手がけるデザイナーの方にプロデュースしてもらいました。光をたくさん採り入れた圧迫感を与えないデザインになりました。
治療中退屈しないように、目の前のモニターで、お子様にはアニメを、大人の方には映画などを見ていただくようにしています。リラックスした環境の中で、長い治療を諦めずしていただけるように工夫しています。
当院の名前の『アリビオ』というのはスペイン語で「くつろぎ」という意味があります。患者さんには、出来る限りくつろいでいただきたいという思いでこの名前をつけました。

リフレッシュタイムを充実させ、新たな気持ちで診療にあたる

基本的に家族と過ごすことが多いですね。まだ小さな子供がいますので、休日には家族でよく公園へ行きます。
以前はバイクのツーリングへよく行っていました。北海道まで行ったこともあるんですよ。最近では年に数回、奥多摩などへ行っています。
ちなみに現在乗っているのはホンダCB1300というバイクなのですが、最近はすっかり放置してしまっています(笑)。

これから受診される患者さんへ

当院では、大学病院と同じレベルの専門的な矯正治療を行っております。一般歯科の先生との連携だけでなく、口腔外科とも連携しておりますので、安心して治療していただけます。
また、時間をかけてカウンセリングを行い、患者さんとのコミュニケーションを充分にとりながら、納得していただける最適な治療法をプラニングしていきます。
見た目を美しくするだけではなく、租借や噛み合わせの機能も考慮し、健康でいられる矯正を行っております。
矯正を始めるタイミングは就学時の6歳頃です。気になることがありましたら、いつでも気軽にご相談ください。

※上記記事は2009.5に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

久保田 雅人 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:ツーリング、ラジコン、模型
  • 好きな本・愛読書 :SF小説
  • 好きな映画:大脱走
  • 好きな言葉・座右の銘:正直
  • 好きな音楽・アーティスト:サザンオールスターズ
  • 好きな場所・観光地:海、バリ

グラフで見る『久保田 雅人 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION