横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

藤下 義輝 院長/藤下歯科医院(市が尾駅・歯科)の院長紹介ページ

藤下 義輝 院長

YOSHITERU FUJISHITA

地域に根差した診療を続けて半世紀
これからも患者さんの信頼にお応えしていく

大学卒業後、勤務医として幅広い症例に携わり、スキルを磨く。現在は父が開業した歯科医院を継承し、地域住民のお口の健康をサポートしている。

藤下 義輝 院長

藤下 義輝 院長

藤下歯科医院

青葉区/市ケ尾町/市が尾駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

歯科医師として、地域医療に貢献したい

藤下 義輝 院長

父方の家系では、何かしら医療系の仕事に就く人が多く、祖父は寺の住職、小学校校長の職務をこなしながら本業として柔道整復師を選び働いてきました。父の兄弟もそれをつぎ住職をしながら歯科医師をし、私のいとこもみんな医師、歯科医師です。そのような環境で育ちましたので、子供の頃からごく当たり前に医療で「地域貢献」をしたいと考えてきました。

わたしは細かい作業が好きでしたので、歯科医師に向いていると思いこの道に進みました。卒業後はすぐに臨床で経験を積みたいと考え、まず母校の先輩の歯科医院で実績を積みました。その小児歯科で子供の顎位、発育、矯正について学んだほか、一般歯科でもインプラント、義歯など開業医に必要なさまざまなことを学ばせていただきました。

当院は父が45年前開業しました。ちょうど市が尾に東急田園都市線が開通し、よい分譲地が当たったのだそうです。当時は歯科はこの周囲に無く、地元の方々だけでなく、新しく入居された方も多く、これまでさまざまな患者さんに支えられてきました。現在は、父、妹、わたしの3人で患者さんの治療に当たらせていただいています。

噛み合わせの乱れは、全身の健康に悪影響を及ぼす

藤下 義輝 院長

「日本顎咬合学会」に所属しておりまして、そちらで「噛み合わせ」の不具合が全身にもたらす影響について勉強してきました。まず一方の歯だけで噛むようになりますと、顎のバランスが悪くなります。そしてその状態が続くと顎関節症や骨格のズレを引き起こし、肩凝りなどを引き起こすケースもあります。

「不正咬合」が脳に及ぼす影響についても、いくつかの症例を見てきました。顎のズレは首を流れる血液の流れを圧迫して、脳に流れる血流量が減少すると言われています。このような現象が、深刻な病気の原因となることもあります。

小さなお子さんからお年を召した方まで噛み合わせを診させていただき、ご要望に応じて治療いたします。

細やかな作業でフィット感のよい「入れ歯」づくりを

藤下 義輝 院長

歯並び、唇の出方、歯の高さなど、お口の状態を細かく拝見してデータを取り、これらの情報を元に入れ歯を設計しています。患者さんからのお話を元にほとんど当院で細かい設計までやりますので、「装着感がこれまでの入れ歯と違う」とご好評いただいています。

当院である程度まで作り込みますので、タイムラグが発生しにくく患者さんをお待たせしません。完成後小さな調整を行う場合も、スムースです。なお金属アレルギーの方のご相談にも承ります

歯が抜けるなどの不具合で口に独自の癖がある患者さんの場合は、その癖を是正したうえで入れ歯を装着していただくようにしています。

歯科医師の立場から、健康寿命を延ばすお手伝いを

口は食物が入るところで、みなさまの生命をつなぐ大切な器官です。よく噛んでお食事をすることは、消化器系の働きに負担をかけません。またよく噛むことは脳にも適度な刺激を与え、脳細胞を活性化すると言われています。

最近は高齢化が進み、「摂食嚥下」にトラブルを持つ方も多くなりました。噛んで飲み込む能力が衰えるのです。ときには噛んだ食物が気管に入り、誤嚥性肺炎を引き起こすこともあります。肺炎は危険な病気ですので、ご家族の方には、お食事の際の小さな異変もすぐにご報告いただきたいと思います。

患者さんにはできるだけ長くご自分の力でお食事をしていただきたいと考えています。食べる機能を「長持ち」させるための各種トレーニングがありますので、どうかご相談ください。

これから受診される患者さんへ

まず患者さんの病状を丁寧にお聞きし、費用や最終的な治療イメージを細かく組み立ててご説明します。患者さんとわたしたちとの間で、イメージのズレが起こらないようにしなくてはなりません。ときにはご家族の方にご同席をお願いすることもあります。こうしたコンサルティングに30分くらいお時間を頂戴しています。

地域のみなさまには、これまで支えていただいたことに深く感謝いたします。開業が古いため、3代にわたって通院いただいている患者さんもいらっしゃいます。信頼を寄せていただいていることを強く意識しながら、これからもみなさまの健康に貢献していきたい所存です。

※上記記事は2014.8に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

藤下 義輝 院長 MEMO

  • 出身地:横浜市青葉区
  • 趣味・特技:ハイキング、サーフィン、犬の散歩、読書
  • 好きな本・愛読書 :ノンフィクション系の書籍、特に「翼よ! あれが巴里の灯だ」(チャールズ・リンドバーグ著)。ほかに椎名誠の著書。
  • 好きな映画:「愛と青春の旅立ち」(1982年、米パラマウント映画)、「ディア・ハンター」(1978年、米ユニバーサル映画)
  • 好きな言葉・座右の銘:誠実
  • 好きな音楽・アーティスト:クラシック、70年代のディスコ・ミュージック。特にシックなど。
  • 好きな場所・観光地:山、海 自然のあるところ

グラフで見る『藤下 義輝 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION