横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医院 ―

ニコデンタルクリニック(たまプラーザ駅・歯科)の病院情報ページ

ニコデンタルクリニック

青葉区/美しが丘/たまプラーザ駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-500-9825
所在地 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2丁目21番地9
最寄駅 たまプラーザ駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.nicodc.com
休診日 火曜・祝日
診療時間 [平日]9:30~13:00 14:30~19:30
[土曜・日曜]9:30~13:00 14:00~18:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●顎関節症
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●CT
大前 潤司 院長 & 大前 瑛子 歯科医師

JUNJI & AKIKO OMAE

大前 潤司 院長 & 大前 瑛子 歯科医師

痛みのない治療と適切な口腔ケアで みなさまのお口の健康をサポートしたい

◆たまプラーザの「ご家族で心地よく通っていただける、優しい歯医者さん」◆

『ニコデンタルクリニック』という医院名には、お子様から、高齢の方まで、どの年齢層の方も、歯医者に来てもらうことでニコニコの笑顔になって頂きたいという思いが込められています。

当院では、「虫歯のできない健康な歯をつくる」ことから考え、主に保険による予防歯科治療をおこなっています。
また全ての患者さまのお口元の綺麗を総合的に実現する審美歯科治療もおこなっており、健康的で自然な綺麗さをトータルコーディネートさせていただきます。

設備面などでも、ご家族で心地よく通っていただける空間と治療内容を整えています。
お母さまの綺麗の応援とお子さまの歯の健康をコンセプトにおしゃれな空間でお待ちしております。最新の設備(歯科用CT完備)を揃え、的確な診断と治療をお約束しています。

今までの歯医者さんの、怖い、痛い、薬剤のにおいがするなどの、イメージを変えていきます。

大前 潤司 院長 & 大前 瑛子 歯科医師への独自インタビュー

子供の頃から身近にあった、医療の世界を志すように

【大前 潤司 院長】
私の父親が千葉で歯科医院を開業していました。兄弟3人の中で小さいころから私だけが興味を持って、診療所にも遊びに行き、スタッフの方達から遊んでもらっていました。自然と歯科医療にもなじみを持ち、いつの間にか将来は歯医者になりたいな…と思っていました。患者さんに親しまれ、感謝される父の姿を見ていたこともあり、人の役に立てるのであれば…と思ったのも大きな理由です。
卒業後は二子玉川や登戸などの歯科医院で、一般歯科やインプラントについて学びました。その後も更に経験を積みたいと考え、同時に2か所の歯科医院で臨床経験を積みました。治療のスピードアップや技術の向上、お子さんへの接し方など小児歯科の診療を学んだのもこの頃です。多くの患者さんを診療した経験を生かしたいと考え、ここ、たまプラーザでの開院を決意しました(東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩5分)。

【大前 瑛子 先生】
私は祖父が小児科医をしていたこともあり、人を助ける医療の世界にはもともと興味がありました。歯科医師を選んだのは、中学生の時の体験がきっかけですね。いきなり口が開かなくなり、しかも食べる時に痛みが出る状態になってしまったんです。病名でいえば顎関節症なのですが、当時、私の症状にははっきりした病名もありませんでした。しかし、通院した歯科医院ではしっかりと治療をしてくださいました。先生の「お口が体全体のバランスを整えている、噛み合わせで全体が変わってくるんですよ」というお話がとても印象に残りました。自分の体験から口の重要性を感じたことが歯科医師を志す大きなきっかけになったと思います。
大学卒業後は、白金を始めとして都内のクリニックで学びました。歯科全体はもちろん、特に力を入れて学んだのは口腔ケアで、お口のケアと審美歯科についても学びました。その後もメディカルハーブなど患者さんのケアに役立つ勉強を続けています。生まれ育った地元の方に、より良い歯科医療を提供していければと思っています。

女性目線・ママ目線で考えた、開放感のあるクリニック

【大前 潤司 院長】
開院に際してはエリアを東京や神奈川、その中でも妻の育った場所でなじみのある田園都市線での開業を考えていました。そんな中、2方向から見える開放感のある物件が見つかったのはとても良かったと思います。
院内はバリアフリーの造りにして、天井を高くするなど、より解放感があり院内の様子が良く見えるようにしています。理由としては歯科医院の入りづらさをなくすため、そして歯科医院に興味を持ってもらうためです。天井が高くなった分、暗くならないように間接照明をたくさん入れて明るくしています。ただ、天井が高いので、ちょっとしたお掃除もひと仕事です(笑)。また、院内はカウンターをつくるなどカフェのイメージで。待っている間はパソコンの使用や携帯電話・スマホの充電もできるようにコンセントも完備しています。
多くの方がいらっしゃる場所ですから、院内の環境には特に気をつけています。待合室と治療エリアには、天井に高機能の空気清浄器を導入。インフルエンザなどウイルスの除菌だけでなく、PM2.5などの有害物質対策、歯科医院特有の薬品の臭い対策にもなっています。待合室には飲料水や加湿器を設置して、のどやお口の環境にも配慮しています。

【大前 瑛子 先生】
クリニックの場所は2年ほど探しましたが、地域にお住まいの方・お勤め帰りの方、どちらにも立ち寄りやすい良い場所に開院することができたと思いますね。院長の言うように、歯医者さんだけれども気軽に立ち寄れる場所にしたいと考えました。外から見える院内にしたことで、患者さんでなくても、お口のケアグッズを購入するために立ち寄ってくださる方も多くいらっしゃいます。歯科医院以外ではなかなか置いていない、お子さん用やホワイトニング効果の高い歯磨き粉など、質の高いデンタルケア用品の他、寝る前に食べても良いチョコレートやガム、ラムネなども人気ですね。医療機関でしか売れない、ヒアルロン酸の入っているリップクリームも好評です。
院内の設備で特徴的なのが診療室の真ん中に設置したキッズルームです。私自身母親ということもあり、ママ友にも話を聞くなどしてキッズルームの場所を考えました。足元には隙間を設けて、お子さんの目線からお母さん達の足元が見えるようにしました。仕切りには曇りガラスを入れて、プライバシーにも配慮しています。患者さんには安心していただいている様でとても好評です。
また、ホワイトニングやお口のクリーニングに関しては、静かな環境で音楽を流すなどリラックスして診療を受けてもらいたいという思いがありました。個室も完備しているので、診療内容によって場所を変えるようにしています。歯科医院での治療は子供連れで行っても落ち着けない…と考えている方はぜひ、いらしていただきたいですね。

続きを読む→

青葉区美しが丘2丁目21番地9

たまプラーザ駅

グラフで見る『大前 潤司 院長 & 大前 瑛子 歯科医師』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より