横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医院 ―

州デンタルオフィス(たまプラーザ駅・歯科)の病院情報ページ

州デンタルオフィス

青葉区/新石川/たまプラーザ駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 045-509-1481
所在地 神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-16 たまプラ南口メディカルセンター2F
最寄駅 たまプラーザ駅
駐車場 現在提携駐車場はありません
WEB https://www.shu-dental.jp/
休診日 祝日
診療時間 [平日]10:00~13:00 15:00~18:30 [日曜]10:00~15:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●顎関節症
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●入れ歯・義歯
  • ●マイクロスコープ
白土 州 院長

SHU SHIRATUCHI

白土 州 院長

予防歯科から最先端の治療まで お1人お1人にオーダーメイドの治療を提供

お子様からご高齢の方まで、皆さまのご事情に沿った治療プランを作成し、インフォームドコンセントにより最適な治療方法をご提案致します。

当院は保険診療が基本です。しかし保険診療では治療方法や被せ物の材質などに限りがありますので、さまざまなケースを考慮してどのような症状にもご対応できるよう準備をしてまいりました。
準備を整えたうえで、綿密なカウンセリングをして患者さんのニーズをお聞きし、それぞれの治療方法や材質についてご納得いくまで説明させていただきます。治療内容はドキュメントとして残してデジタル化し、必要に応じて資料としてお渡しすることもできます。

審美治療はもとより、ホワイトニングやインプラントも得意としています。たまプラーザの歯科ホームドクターとして、お気軽にご相談ください。

白土 州 院長への独自インタビュー

父や兄の背中を追って歯科医師に、知識を高め、技術を磨く

父と一番上の兄が歯科医師でしたので、自然と背中を見ながら育ちました。実家の白土歯科医院は設立75周年の歯科医院で、後を継いだ兄が3代目です。歯科医院は実家に併設されており、家に帰ると遊びに行くこともありました。歯科技工士さんも家の中で仕事をしていて、その様子は興味深いものでした。

文系科目が好きで、受験の際は経済・経営系の学部に進む選択肢も考えました。人の話を聞いて相談に乗ることが好きで、ぼんやりとコンサルティングの道についても検討していたのです。しかし最終的には歯科医師になることを決意し、福岡歯科大学へ進みました。後から考えますと、世話好きな気質も開業医に向いていたのかもしれません。中学生の頃英語辞書の裏に「将来は歯医者になる」と書いていましたので、やはりなるべくして歯科医師になったのだと思います。

大学卒業後は、九州歯科大学病院の口腔インプラント科に在籍しました。そこにはインプラントで有名な教授がいらして、学部生の頃から先生の下で最先端医療を学ぼうと決めていました。歯科医師免許を取得して歯科医師となった最初の1年は、異なる3つの場所で研修医として働く目まぐるしい時期でした。まず医局で教授の横につきオペのアシスタントを4か月、次に埼玉和光市CTインプラントセンターで4か月、最後に広島の中国電力病院歯科で4か月、みっちりインプラントの「いろは」を学ばせていただきましたが、その1年はわたしの意識も大きく変わった時期でした。和光市CTインプラントセンターの先生は特に厳格でしたが、わたしに高度な治療技術とともに歯科医師の心得を叩きこんでくださいました。

その後は都内大手法人、ピンチヒッターでの分院長を経て東京ミッドタウンデンタルクリニックに勤務してさらに技術を磨き、2015年7月にたまプラーザで開業することになりました。大学卒業後は幸い、さまざまな形態のクリニックで患者さんのお世話をさせていただきましたので、どのようなケースにもご対応できる自信がありました。そこで地域医療に貢献しつつ、高度な医療サービスも提供できる歯科医院を開業しようと考え、高い健康意識を持つ方が多くお住いの田園都市線沿線を開業地に選びました。

患者さんお1人お1人に、オーダーメイドの治療を提供

上京してまる6年ですが、その間複数のクリニックを掛け持ちし土日返上で仕事をしてきました。おかげで20軒前後の歯科医院で、治療内容から経営形態まで実に多くのケースを知ることができました。通常は修行期間に2-3軒を回って開業するのですが、わたしには数多くのケーススタディが蓄積されており、かなりはっきりとした輪郭を描くことができました。

まずは名称を「デンタルオフィス」にし、じっくりとカウンセリングしながら患者さんに数多くの選択肢を提供できる診療所にしたいと考えました。海外では、専門的で高度な治療を提供する歯科医院は「デンタルオフィス」と名乗っています。当院は保険治療が基本ですが、自費治療を含む高度な治療サービスも選択肢に加え、すべての患者さんのニーズにお応えしていきたいと思います。

次に「痛い」「怖い」というイメージを払しょくし、サロンやカフェのように落ち着いた雰囲気で治療を受けられるようにしたいと思いました。そこで、「照明を白くし過ぎない」「高級に偏らない」「緊張させない」…といったアイデアを並べて然るべき施工業者さんにお願いしたところ、「木目を基調としたカフェっぽい雰囲気に」というコンセプトで内装が決まりました。そして待合室に置いてある白樺の木ですが、院内のモチーフになっています。実は白樺の木はキシリトールの原材料にもなっており、予防にも力を入れている州デンタルオフィスと共に予防が広がるといいなという思いから取り入れました。

看板には一般歯科、小児歯科と表記していますが、インプラント、口腔外科、審美歯科(ホワイトニング含む)も取り扱っています。ただし矯正につきましては、お隣りの矯正歯科の先生にお願いし、お互いに連携して患者さんのお世話をさせていただきます。お隣りですから、お互いに情報をシェアしやすいというメリットがあります。
診療方針は、「ひとりひとりに合わせたオーダーメイド治療」です。じっくりお話をするために、カウンセリングルームも設けました。

続きを読む→

青葉区新石川2-4-16 たまプラ南口メディカルセンター2F

たまプラーザ駅

たまプラーザ駅中央改札出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分27秒

グラフで見る『白土 州 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より