横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

箕輪 邦彦 院長

KUNIHIKO MINOWA

妊婦さんの口腔ケア、訪問歯科にも対応
気軽に行けて長く通えるクリニック

奥羽大学歯学部卒業後、6年間開業医のもと、オールラウンドに診療経験を積む。2015年、青葉区すすき野に「みのわデンタルクリニック」を開院。

箕輪 邦彦 院長

箕輪 邦彦 院長

みのわデンタルクリニック

青葉区/すすき野/たまプラーザ駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

青葉区すすき野に、どなたでも通いやすい歯科クリニックを開院

箕輪 邦彦 院長

父は産婦人科医で、医療関係の親族が多く、自分も将来的には医療系の仕事に就くのだろうと漠然と思っていましたが、いざ進路を決めるタイミングでは決めかね、色々と模索する中、周囲の後押しもあって歯科の道に進むことを決意しました。奥羽大学歯学部卒業後、大学の先輩の紹介で勤務医として6年間開業医のもと臨床経験を積みました。
開業を希望していたので、専門性を高めるのではなくオールラウンドで対応できる診療を重ね、2015年、青葉区すすき野に「みのわデンタルクリニック」を開院。生まれ育った横浜の地で開業したいという気持ちがあったことと、住環境合わせて検討した結果、閑静な住宅地のこちらエリアでの開業となりました。たまプラーザ駅、あざみ野駅からバス、もしくは3台分の駐車場がありますのでお車での通院も可能です。
街の雰囲気にうまく溶け込み、クリニック感が出過ぎない外観、院内は自然の木を用いた落ち着いた雰囲気でリラックスできる空間を目指して設計しました。お子様や妊娠中の方、障がいをお持ちの方やお身体が不自由な方も通いやすいように、車椅子やベビーカーでも移動しやすいバリアフリーの環境とキッズスペースを完備しています。

お子様からご年配の方まで、よくある幅広い症状に対応

箕輪 邦彦 院長

当院では、歯科、小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科の症状に対応しています。住宅地にあるクリニックですので、「虫歯の治療」「詰め物が取れた」「お子様の虫歯予防」など、日常的に必要とされる幅広い症状に対応しており、患者さんにとって歯科治療の窓口でありたいと思っています。
この地域はデンタル意識がとても高い患者さんが多く、特にご年配の方は、ご自身の歯が多数残っている方が多くいらっしゃいます。中には、セラミックスによる補綴、機能性や審美性の高い入れ歯、ホワイトニングなどワンランク上の審美治療を求める方も。実家の産婦人科で育ったのでお子様の扱いに慣れていることと、自分自身も含め育児中のスタッフが多く、親御さんに安心して任せてもらえるという口コミで、お子様の診療が増えました。
ホルモンバランスの影響でお口の中の状況が変化しやすい妊娠中の方の口腔ケアも、体調と相談しながら積極的におこなっています。

また当院では、有料老人ホームとグループホームを中心に、通院が難しくなった患者さんのお宅への訪問診療をおこなっています。訪問診療を始めてご相談を伺いますと、「お身体が不自由になってからの事を考慮した歯科治療の必要性を感じています。」ご高齢になったご夫婦のどちらかが介護を必要とされたとき、デイサービスの方や付き添いのご主人様か奥様が口腔ケアをする際に、インプラントやブリッジなどの治療をされていますと、ご自身での口腔ケアはもちろん付き添いの方が口腔ケアをするのも難しくなってきます。
では私たちが出来ることはその方がご高齢になった時に、ご自身での口腔ケアや付き添いの方が口腔ケアをしやすい口腔内の環境を構築していく事が大切だと実感しています。そのような経験から改めて入れ歯の良さや予防歯科の有効性を感じ、日頃の治療計画が大切だと思っています。
訪問診療での経験が普段の診療にも大きく活かされています。

「かかりつけ医」を持ち、定期的な受診でしっかり予防

箕輪 邦彦 院長

一昔前までは、お口の中に何かしらの症状が出てからクリニックを受診するというのが一般的でしたが、現在は予防歯科を重視した診療にシフトしてきています。患者さんの歯科に対する意識が高まっていますが、テレビやインターネットの情報を鵜呑みにしてしまっているケースも多く見受けられます。正しいブラッシングの仕方、歯磨き粉の選び方など、患者さんお一人おひとりに合った適切なアドバイスや指導が不可欠です。その為にも、かかりつけの歯科医を見つけて、定期的に通って頂きたいと思います。お口の状態を維持するための予防にもなりますし、早期発見、早期治療に繋がります。専門性を求められる症状の場合には、適切なクリニックをご紹介をすることも開業医としての役目だと感じています。
また当院では、患者さんのご要望に合わせて、新たにデンタルエステを始めました。口腔内のマッサージや唾液腺のマッサージをすることで、虫歯予防、風邪やインフルエンザの予防だけでなく、お口周りの見た目、例えば、ほうれい線などお口周りの美容にも効果があり、若い方からご年配の方まで高い評価を頂いております。今後も患者さんのニーズに応えられるように、様々な引き出しを増やし、ご満足頂ける診療を目指します。

長く通いたいと思って頂けるクリニックでありたい

多くの方にとって、歯科クリニックは決して行きたい場所ではありませんので、少しでもストレスを感じないよう、会話やコミュニケーションを大切にしています。ご相談中は、頭の後ろから声をかけるのではなく、患者さんに顔が見えるよう向き合ってお話をするように心がけています。
患者さんの症状に合う治療方法をご提案し、詳しくご説明をした上で患者さんに治療方法を選んで頂いています。患者さんにとって見えづらい部分の治療も多いので、ビフォーアフターの写真をお見せしたり、丁寧なご説明を心がけています。
お子様へは、大人と同じように丁寧に接し、目線を合わせて会話をするようにしています。最初は泣きながら診療をしていたお子様が、徐々にクリニックの環境に慣れて、4~5年も経って大きくなると、一人で診療室に入って診療台に座ってニコニコしながら治療を始められるようになり、クリニックに行きたいと言ってくれるようになったと親御さんから伺ったことがありました。お子様の成長を感じるとともに、クリニックを好きになって頂けたことがとても嬉しく、これからも、近隣にお住まいの方が長く通いやすいクリニックでありたいと思います。

これから受診される患者さんへ

治療に関する不安な点や質問は、あらかじめお伺いし、ご理解頂いた上で治療に入るようにしていますので、分からない事などがあれば何でも聞いて頂きたいと思います。中には、ご年配の方で、ホワイトニングをするのは恥ずかしいと思われる方も多いようですが、気兼ねなくご相談して欲しいと思います。

※上記記事は2019年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

箕輪 邦彦 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:家族と楽しむ旅行、キャンプ
  • 好きな映画:ジブリ作品、子どもと一緒に見る映画
  • 好きな言葉・座右の銘:『成せば為る、成さねば為らぬ何事も』
  • 好きな音楽:洋楽
  • 好きな場所:国内外問わず自然のあるところ

グラフで見る『箕輪 邦彦 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION