横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

関 孝幸 院長

TAKAYUKI SEKI

地域に根ざして40年あまり
親切・丁寧・誠実をモットーに診療にあたる

工学部から歯学部に転向し、歯科医師に。医科大学院では法医学を専攻し、学位を取得。1976年、「妙蓮寺駅」そばに開業。

関 孝幸 院長

関 孝幸 院長

関歯科医院

港北区/菊名/妙蓮寺駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

歯科の枠を超え、アマチュア無線や法医学にも精通

関 孝幸 院長

私は子供の時から歯科医師になろうと決めていたわけではなくて、一度は工学部で電子工学を勉強していたんです。趣味のアマチュア無線もこの頃から始めましたから、歯科医師のキャリアよりも長くなり、第一級アマチュア無線技士(JA1SNO)の免許も持っているんですよ(笑)。
工学部から方向転換をして歯科部に学び、その後はさらに日本医科大学の大学院に進みました。実は、生まれ育った環境に影響されてか、小さな頃から法医学に興味を持っていたんですね。そのため、大学院で法医学を専攻して医学博士の学位を取得し、現在も法医学教室のスタッフと共に司法解剖をお手伝いを行っています。神奈川県警察本部より委嘱され、20数年警察歯科医を務め、身元不明遺体の鑑定を依頼され、身元確認等を行ってきました。2回程、警察より感謝状を贈られました。

開業から40年あまり、地域に根ざした診療を続ける

関 孝幸 院長

『関歯科医院』を開設したのは1976年でしたから、この場所で診療を続けて40年あまり経つでしょうか。ご存知ない方も多いかもしれませんが、アマチュア無線に必要な鉄塔を建てるには高台が適しているんです。ここはまさに理想的な立地だったものですから、迷うことなく開業を決めました(笑)。
来院される患者さんは、近隣にお住まいの方が中心ですが、転居なさった後も県外から足を運んでくださる方もいらっしゃいますね。歯科医師と患者さんも「人」と「人」ですから、もちろん相性というものもあるでしょう。ただ、私は患者さんとの信頼関係を大切にしたいですし、親切・丁寧・誠実に診療していきたいと思っています。

時間をかけて丁寧に、誠実に治療をおこなう

関 孝幸 院長

当院では、齲蝕や歯周病の治療をする一般歯科をはじめ、矯正歯科や口腔外科など幅広く診療しています。中でも、とくに私が力を入れているのか歯内療法で、根管治療と言われる歯の根っこの部分の治療については、時間をかけて丁寧におこなうようにしています。
患者さんは、ご自分のお口の中で何が起こっているか、どんな治療がなされているか、といったことを理解するのが難しいですよね。中には、「早く終わればそれで良い」と考える患者さんもいらっしゃるかもしれません。でも、どれだけ高価な歯を入れても、それを支える根っこの部分がしっかりしていなくては長持ちしないんですね。だからこそ、根管治療を徹底しておこなうわけですし、たとえ患者さんには伝わらなくても手を抜かず、誠実に治療するというのが私のモットーです。

親切・丁寧・誠実に、心からご満足いただける診療を

開業当初は、数多くの患者さんを診ることもあったと記憶していますが、その後時代は流れ、今は時間に追われて診療するようなことは無くなりました。私たちの仕事は、壊れたものを元に戻すだけでなく、生理的に機能面も回復させなければなりません。見た目を審美的にすることに加えて、しっかり噛めるようにしてさしあげる。そのためにはやはり、丁寧に、誠実に治療をする必要があるのです。
歯科医師になってからこれまで、ずっと「親切・丁寧・誠実」をモットーに診療してきました。待合室にも「誠実」と書かれた書を飾っていますが、あれは世界的な脳神経外科医・福島孝徳先生にいただいたものなんです。メディアなどにも度々登場なさっていますから、福島先生をご存知の方も多いのではないでしょうか。実は、医科に進んだ息子が福島先生のもとでお世話になり、そのご縁で先生自ら書をしたためて、送ってくださったんですよ(笑)。

これから受診される患者さんへ

『関歯科医院』は「妙蓮寺駅」から徒歩2分、鉄塔のある建物が目印です。
当院の特徴と言いましても、ただただ親切、丁寧、誠実に診療しているとしか言えません(笑)。私がこれまでに培った知識と経験をもって、お1人お1人に最善の治療をしてさしあげたいと思います。何が気になる症状やお困りのことがありましたら、お気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2019年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

関 孝幸 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:アマチュア無線
  • 好きな本:パンセ(パスカル)、科学と仮説(ポアンカレ)、方法序説(デカルト)
  • 好きな映画:ジーン・セバーグ出演作品(悲しみよこんにちは、ペルーの島、その日その時など)
  • 好きな言葉・座右の銘:昨日の我に今日は勝つべし
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所:

グラフで見る『関 孝幸 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION