横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

生熊 将司 院長/菊名デンタルクリニック(菊名駅・歯科)の院長紹介ページ

生熊 将司 院長

MASASHI IKUMA

徹底的な滅菌対策で安心できる治療を提供。地域の皆さんに選ばれる密着型クリニック

日本歯科大学卒業後、都内、千葉県の歯科医院で研鑽を積む。医療法人社団樹英会 イーストワンデンタルクリニックでは分院長を務める。2016年、菊名デンタルクリニックを開院(東急東横線「菊名駅」より徒歩4分)。

生熊 将司 院長

生熊 将司 院長

菊名デンタルクリニック

港北区/菊名/菊名駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

両親から従兄弟まで…歯医者一家で育った

生熊 将司 院長

私の家族は歯医者一家で、両親は歯科の開業医をやっていましたし、両祖父・叔父・従兄弟も歯科医師で、妹も歯科衛生士ですし(笑)兄だけは医者なんですけど。なので、物心つく頃には自分もそうなるものなんだと思っていました。なるべくしてなったという感じですね。大学を卒業して、都内や千葉の医院で研鑽を積んだ後、都内の歯科医院で分院長を務めました。予防や経過を見ることの重要性を感じ、1人の患者さんを長く診たいという思いから11年間と長く勤めることになりましたが、そのうちに自分の中に自信と確信を持つことができたのです。先でお話ししたように、実家も歯医者なので普通は継ぐことになるのでしょうが、一から自分でやってみたい、盛り上げたいという気持ちがあったので『菊名デンタルクリニック』を開院しました。

バリアフリーのクリニック、徹底した滅菌対策

生熊 将司 院長

結婚後住んでいたのが自由が丘だったので、通勤しやすい東横線沿いで良い場所があればと探していたところ、ここ菊名で見つけることができました。駅からの道も分かりやすいですし、道路に面した一階なので、駐車場を設けることもでき、お年寄りの方やベビーカーをお持ちの方にも通っていただきやすいバリアフリーなクリニックにすることができました。実際ご高齢の方やお子様連れの方が多く来院されるので、喜びの声を多くいただきます。院内には受付の目の前にキッズスペースを設けているので、スタッフの目がしっかりと届いて安心です。

開院する際、衛生面でのレベルは最高のものにしようと決めていました。エアタービンなどの歯を削る器具は、使用すれば当然、細菌やウィルス、血液などが付着し汚染されます。器具のバーや内部には水が通るチューブなどがあり、拭いたり洗ったりするだけではきれいにはなりません。当院では基準が厳格とされているヨーロッパ規格の中で最高基準のクラスである「クラスB」の滅菌器を使用し、滅菌しています。真空状態と蒸気の注入を3回繰り返すことで、器具の中に残っている空気を取り除き、蒸気を細部まで行きわたらせることができるのです。治療で使用した全ての器具に対して、複数の方法を併用して滅菌、消毒を徹底しています。滅菌された器具は滅菌パックに入れ、使用直前まで保管し、常に清潔な状態で患者さんの治療を行っています。

口腔内全体を診る総合的歯科医療を提供

生熊 将司 院長

当院では「総合的歯科医療」をコンセプトに、口腔内全体、かみ合わせから全身疾患まで患者さんの健康を考えた歯科医療を心掛けております。虫歯でいらした患者さんに対して、痛むところを治療し、治すだけが本当の歯科治療ではないありません。患者さんのお口の中を拝見して、総合的に全顎の治療をしたいと考えています。しかし、一番はやはり患者さんのニーズに応えていくことだと考えておりますので、全体を拝見した上で順番も考えて様々なご提案をできるようにしています。特に歯周病とインプラントに関しては是非お任せいただければと思います。
リグロスという歯周病治療薬は、世界初の歯周組織再生医薬品として効果や安全性が認められた画期的なお薬です。従来、歯周病治療で使われていたエムドゲインは自由診療のため、治療費の負担が必要でしたが、保険適用で歯周病治療が受けられるリグロスでは比較的に安価で治療を受けることが可能です。一部の歯科医院でしか導入していない治療法ですが、当院ではいち早く導入し、多くの患者さんに治療しております。
以前90歳の患者さんが入れ歯のズレが気になると来院されました。そこでしっかりカウンセリングを行い、入れ歯の固定のために2本のインプラントを入れることを提案させていただきました。その後、腫れや痛みもなく「噛みすぎて顎が疲れるの」と嬉しいお悩みを聞かせていただいた時は嬉しかったです。まだまだハードルの高いインプラントですが、ご高齢の方にも安心して受けていただける治療であるということをもっと知って頂きたいですね。

地域密着型のクリニックを目指して

開院して4年目になりますが、ありがたいことに毎日多くの地元の患者さんにご来院いただいております。そのため、今通ってくださっている方々には待ち時間やご予約の面でご不便をおかけしてしまっているのが現状です。ユニットの増席などをはじめとしてどんどん工夫をしてより良いクリニックを作っていくつもりです。また、今年から菊名小学校の校医をやらせていただくことになりました。より地域密着のクリニックになるべく、訪問診療もできるようにしたいと考えています。もちろん今通われている方が通院が難しいとなれば、訪問するつもりです。一度診た患者さんには、最後まで責任を持って総合的な歯科医療を提供し、地域にお住まいの方、すべてのニーズに応えられるようにこれからも頑張っていきます。

これから受診される患者さんへ

『菊名デンタルクリニック』は菊名駅より徒歩4分の場所にある、地元密着型のアットホームな歯科医院です。菊名に住んでいる方全員に選ばれるクリニックを目指し、日々治療を行っています。衛生面や技術面でも最高のものを提供させていただいておりますので、お近くの方は是非一度ご相談にいらしてください。

※上記記事は2019年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

生熊 将司 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:サウナに入ること
  • 好きな映画:ショーシャンクの空に
  • 好きな言葉・座右の銘:合理主義
  • 好きな音楽・アーティスト:バラード、MISIAやMr.Children
  • 好きな場所:横浜

グラフで見る『生熊 将司 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION