横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

黒田 佳孝 院長/黒田歯科医院(瀬谷駅・歯科)の院長紹介ページ

黒田 佳孝 院長

YOSHITAKA KUROTA

コミュケーションを絶やさず、「不安」「怖い」という気持ちを少しでも和らげられるように

神奈川歯科大学卒業。勤務医を経て、1999年に『黒田歯科医院』を開業(相模鉄道本線「瀬谷駅」より徒歩13分)。

黒田 佳孝 院長

黒田 佳孝 院長

黒田歯科医院

瀬谷区/南台/瀬谷駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

地域に密着した歯科医院として

黒田 佳孝 院長

人の役に立てる職業を探して、ということでしょうか。実は私は小さい頃、歯医者さんが苦手でした。治療をする時の雰囲気や治療時の音など、あらゆることを不安に感じていたのです。その経験から、できる限り痛みの少ない、不安を和らげることの出来る歯科医師となることで、少しでも世の中の役に立てればと思ったのですね。
大学を卒業後、開業医での勤務を経て1999年に『黒田歯科医院』を当地に開院いたしました。実のところ、あえて駅から少し距離のある場所を選んだのは、地域に密着した医院を作りたいと望んだからでした。開業から20年が経つことになりますが、ありがたいことに、ご家族で代々来院される患者さんが多数おいでくださっています。小さかった子が大きくなり、結婚してお子さんを連れてきたりしてくれると、それはもう嬉しい限りですね。

できる限り歯を削らず、できる限り歯を残す

黒田 佳孝 院長

できる限り歯を削らず、歯を残すことをモットーとして診療に臨んでいます。歯の神経が残っているか否かで、その歯が保つかどうかの可能性は大きく変わってきます。しかし、これが難しいところなのですが、無理をして残したがために歯が割れてしまう可能性もまたあり、残っている健康な歯にも影響が及ぶことになります。大切なことは、ご自分の歯でできる限り過ごしていただくこと。そのためにできることを患者さんとしっかり話し合い、納得して治療に臨んでいただけるようにと考えています。

しっかりとしたコミュニケーションが何よりも重要

黒田 佳孝 院長

ドア1つ通り抜けた先に治療の椅子が1つ、という形の完全個室で診療をおこなっています。お口を開けたり、入れ歯を外す時などは、周囲の目線が気になってしまうものです。なにより、しっかりと話し合うためにも、個室という環境が望ましいと考えています。
患者さんは、誰しもが何かしらの不安や怖さを抱えているもの。例えば、麻酔の注射時などの「痛み」が苦手な方もおられます。しかし、よくよく聞いてみますと、痛みが苦手な方は、実は「怖い」のが苦手なことが多いものなのです。では、その怖さはどこから生じるのかと言いますと、わからないことがあったり、その不安を歯科医師がしっかり受け止めてくれるのかどうか、という信頼関係に行き着くことになります。もちろん、麻酔の際には事前に表面麻酔をおこない、“痛くない場所”にゆっくりゆっくり針を刺していくことにより、できる限り痛みのないように努めていますが、それ以上に大切なのは、その不安を正面から受け止め、しっかりと話し合っていくことだと思うのです。

患者さんに素敵な笑顔でお帰りいただけるように

小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広い世代の方にご利用いただいています。その中には審美的な要素を求める方も少なくないのですが、キレイな歯が入って喜んでいただける患者さんのお顔を見るのは私にとっても嬉しいことであり、審美的治療には力を入れています。
またご高齢の方も少なからずいらっしゃるということもあり、入れ歯については十分に研鑽を積んでまいりました。入れ歯は噛めない、といったお悩みを聞くことも多いのですが、その解消には経験が非常に大きなウェートを占めます。加えて、良い入れ歯を作るには、腕のいい歯科技工士さんの力が必要です。当院は入れ歯に定評のある技工士さんに製作を依頼しておりますので、ピッタリと合ったものを提供できていると自負しています。

これから受診される患者さんへ

地域の方の素敵な笑顔のお手伝いをさせていただきます。「不安」や「怖さ」を抱えている方も、どうぞ当院へお越しください。『黒田歯科医院』では、皆さんの不安を軽減すべく、しっかりとお話を伺うことから診療を始めてまいります。お口のことで何かお悩みがありましたら、どうぞ遠慮なくご相談ください。

※上記記事は2020年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

黒田 佳孝 院長 MEMO

  • 出身地:徳島県
  • 趣味・特技:テニス
  • 座右の銘:「努力は決して裏切らない」
  • 好きな場所:海

グラフで見る『黒田 佳孝 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION