横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

河合 毅師 院長/関内馬車道デンタルオフィス(関内駅・歯科)の院長紹介ページ

河合 毅師 院長

TAKESHI KAWAI

総合歯科診療を超えた相対的なクリニックを目指して
様々な診療科目を高いレベルで提供する。

東京歯科大学卒、同大学院修了。総合病院口腔外科から美容外科・歯科まで様々な医療機関で要職を務め、2016年に『関内馬車道デンタルオフィス』を開院(市営地下鉄ブルーライン「関内駅」より徒歩30秒)。インプラント・外傷歯の指導医資格を有する。

河合 毅師 院長

河合 毅師 院長

関内馬車道デンタルオフィス

中区/尾上町/関内駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

大学病院レベルの治療を良心的価格設定で届けたい

河合 毅師 院長

今だから言える話ですが、実は私自身小さい頃に病院に行って、手術してもらった経験があったので、「かっこいいなあ」と外科医師に憧れていたんです。ですが進路を考えている時、最寄りの医療系大学が東京歯科大学だったので推薦試験を勧められ、大学について調べるうちに口腔外科を知り、「これだ!」となったんです(笑)。最後まで迷いはありましたが、実際に行ってみたら結局歯科も好きになってしまい、ドップリとハマりましたね。
卒業後は外科をメインでやりたいという思いもあって、大学病院や関連病院等の大きな病院で働いていました。中でも総合病院での経験は、歯だけではなく全身を相対的に診ていかなければいけないと考える特別なきっかけになりましたね。様々な選択肢を用意できるのもそこでの経験があってのことだと思います。様々な病院でインプラントなどの口腔外科治療を中心に忙しい日々を送っていましたが、これまでの自分の経験を集約した、総合歯科として大学病院と変わらぬレベルの治療を、保険診療をベースに良心的価格設定で提供できるクリニックを作りたいという思いが固まってきたんです。そんな時、関内で嘘みたいに理想的な物件を見つけ、すぐに開業を決めました(笑)。

患者さんと同じ目標に向かって、一緒に悩みを解決していく

河合 毅師 院長

父親が横浜の大学出身で、青春時代を過ごしたのがこの辺りだったんですね。なので家族で出かけるとなるといつも横浜でした。その時にここ馬車道でみた「開港記念みなと祭」のパレードに感動して、「いつかこの街で仕事がしたい」と思いました。そんな大好きな街で開業できることになり、もちろん院内もとてもこだわって作りました。私が働いてきた病院の中で、治療の技術の高さだけでなく院内の雰囲気を重視した病院があったんです。中でもカウンセリングルームの雰囲気づくりにこだわっており、患者さんが話しやすい雰囲気を生む設計だったので、それらを参考に作りました。例えば普通は対面式ですが、それだとバチッと目が合い、どうしても患者さんは威圧感を感じてしまって、なかなか思っていることが話せません。そこで当クリニックでは同じ方向を向いて座る設計にすることによって、同じ目標に向かって一緒に悩みを解決していこうという雰囲気づくりをしています。患者さんも自分のことをお話ししやすくなるんです。カウンセリングルームや処置室などは窓から景色が見えるようにして、なるべく閉鎖的にならないようにもしました。デザイナーさんをいれず設計士さんと1から作ったので、動線も本当に使いやすく気に入っています。
また、やはり口腔外科の治療が多いので、院内の衛生レベルは非常に高くしています。日本より厳しいヨーロッパ基準のクラスBオートクレーブで器具などの滅菌をおこない、医療用空気清浄器やオゾン発生器を導入し、院内感染のリスクを抑制しています。これらはほんの一部ですが、安心して治療を受けていただけるよう最新の設備をそろえています。

河合式リラックス麻酔、河合式即日スピード親知らず抜歯

河合 毅師 院長

自分が口腔外科で長くやってきた中で、どんなに痛くないよう、怖くないようにやっていても、そもそも歯科という科目が怖いという方もいらっしゃいました。そういう方たちでも安心して受けられるようにしてほしいというリクエストをたくさんいただいて、なんとかしてあげたいという気持ちが常にありました。そこで開業した最初は、静脈内鎮静を用いて患者さんの精神的な不安を和らげるような治療を、という形で始まったんですけど、どんどん需要が高まり、パニック障害の方や嘔吐反射があって治療ができない患者さんにも静脈内鎮静を併用した治療を提供するようになり、そういった「歯科難民」の方々が様々なところから通ってきてくださるようになりました。リラックスした状態で始めていき、そのうち患者さんは恐怖心やパニックに駆られるまでもなく寝てしまうので、目覚めると治療が終わっていて「あっという間だった」と大変好評です。点滴の痛みすらも怖いという方には、吹きかけるタイプの表面麻酔で痛みを大きく緩和することもできますよ。
また、親知らずの抜歯でいらっしゃる患者さんも大変多いです。埋まっている親知らずの抜歯は普通1本30分から1時間程度かかるのですが、私はいつも5分程度でやるようにしています。早いケースですと、4本の抜歯にかかる時間は20~30分程度です。術後の腫れや痛みというのは手技のレベルと速さで変わってくるものなのですが、教科書レベルのやり方に疑問を持ったのをきっかけに、自分なりに研究を重ねて、丁寧かつ迅速な治療を実現できるようになりました。今回医療情報研究所というところからオファーをいただいて、先生たち向けに抜歯手術のDVDを出すことになりました。親知らずの技歯を専門的にやってきた集大成とも言えるものになると思います。

総合歯科診療を超えて、さらに相対的な治療を

歯に関する様々なお悩みを1医院でなるべく解決したいとの思いから、咬み合わせを中心に考えた総合歯科診療を目指してやってきました。ですが、歯を治すと今度はその周りのことが気になってくるものです。例えば、前に出ている歯を下げたいといって下げると、ほうれい線が目立つようになり、今度はほうれい線が気になるようになるんです。そこで私は、全体のバランスを考えて1医院でできる限りの範囲で治療ができるほうが、患者さんにとって良いのではないかと考えるようになったのです。そのように患者さんの様々なお悩みに応えようとするうちに診療内容が多様になって、美容外科での経験をベースにした美容治療も行ってます。
当院では検査を主体とした専門外来があります。1つは睡眠時無呼吸症候群の専門外来です。静脈内鎮静で治療をしていて、寝ている様子を拝見すると、睡眠時無呼吸症候群が疑われる方が結構いらっしゃるんです。そういった方には当院にて簡易ポリグラフ検査を行いスリープスプリントというマウスピースをおすすめしています。睡眠中に舌根が沈下することを防止して気道を確保するもので、いびきの酷い方にもおすすめです。当院では装着時の違和感を減らせるようソムノデント社の特別なマウスピースも扱っております。次に金属アレルギーの専門外来では、専門の女性スタッフがパッチテストを行い、結果を医師が分析しております。又、金属アレルギーの患者さんに対する特別なアレルギーの患者さんに対する特別な素材での最新治療などを専門的に用意しています。インプラントセンターでは常に最新の治療をおこなっています。金属を使わないジルコニア素材を使ったインプラントや、従来の歯の型取りをおこなわない光学印象機でスキャンする方法を用いています。
最近はサプリメントなど栄養療法も導入しています。というのもパニック障害などのメンタルバランスの崩れは、食べ合わせや栄養バランスの崩れによって引き起こされるということが分かってきました。当クリニックでは必ず口腔外科処置の際には血液検査をするのですが、そのデータを元にして、患者さん1人1人に合った足りない栄養素を補ってあげるサプリメントを処方することによって、メンタルバランスを整えていくというものです。
こういった診療内容は、常に患者さんの為になる情報を提供する、ということを重視して考えています。『関内馬車道デンタルオフィス』にくれば、なんでも分かってもらえるようなクリニックにしたいですし、総合歯科診療を超えてさらに患者さんの全身状態を把握して適切な治療を選択できるように常に勉強をしていきたいと思っています。私自身いつも楽しんで患者さんとお話ししながら治療を進めていきたいと思い、カウンセリングの時間を多く設けていますので、どうか気軽に話していただいて納得して治療を進めていけるようにしていきましょう。

これから受診される患者さんへ

『関内馬車道デンタルオフィス』では、普通のクリニックへ行けば大きな病院に紹介されてしまうような難しい症例でも治療できるような技術と設備を持っています。嘔吐反射・パニック障害のある方や、歯科恐怖症の方にも安心して治療を受けていただけます。必ずカウンセリングの時間を設けていますので、よろしければ1度ご相談にいらしていただいて、様々な理由で歯医者に行くことを諦めていた方々も、もう一度歯の治療を再開してみてはいかがでしょうか。

※上記記事は2019年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

河合 毅師 院長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味・特技:乗馬
  • 好きな本:歴史小説
  • 好きな映画:歴史物
  • 座右の銘:艱難汝を玉にす
  • 好きな音楽:クラッシック
  • 好きな場所:奥多摩

グラフで見る『河合 毅師 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION