横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

渡邉 仁史 院長/原宿わたなべ歯科診療所(戸塚駅・歯科)の院長紹介ページ

渡邉 仁史 院長

HITOSHI WATANABE

いつまでも美味しく食事が食べられるように
みなさまのお口の健康をサポートしたい

大学卒業後、口腔内の感染症を専門に研鑽を積む。外来診療や訪問診療に携わるほか、口腔カンジダ症の研究に従事。口腔ケア、舌口腔機能の重要性を発信するべく『原宿わたなべ歯科診療所』を開設。講演会、講習会随時引受中。

渡邉 仁史 院長

渡邉 仁史 院長

原宿わたなべ歯科診療所

戸塚区/原宿/戸塚駅

  • ●歯科
  • ●訪問歯科診療

学生時代のボランティア活動が、今の診療スタイルのベースに

渡邉 仁史 院長

学生時代からボランティア活動の一環として、介護の現場で講演会や口腔ケア指導などをおこなってきました。介護を必要とされる方々の口腔内は決して安心できるものではありませんでした。
実際にあと1ヶ月、あと1週間でも早くご相談いただいていたら、大切な歯を守ることができたかもしれないと、残念な思いをすることも多々あります。そのため、介護する側の負担を軽くする口腔ケア、さらに口腔ケアを行いやすくするための口腔環境づくりをすることが診療のテーマであり、『原宿わたなべ歯科診療所』を開設したいちばんの理由でした。

地域の中で連携をはかり、患者さんやご家族の暮らしを支えていく

渡邉 仁史 院長

お口の中にぴったりと合って、しっかり噛むことができる入れ歯。一般的には、それこそが「良い入れ歯」と思われがちですが、脳梗塞などでマヒが残っている方や、指に力が入らない方にとっては扱いにくい入れ歯に他なりません。入れ歯は時に危険を伴うものです。そのため介護の現場では、ご家族や介護スタッフなど、患者さんのサポートをしている誰かが取り外しを助けられる入れ歯が必要になるんです。
一方で、ご家族様が「入れ歯をつくってあげたい」と希望される場合も、患者さんご本人様が「入れ歯は嫌」とおっしゃるケースもあります。そうした時には、入れ歯をつくることのメリットやデメリットを十分にご説明して、いちばん良い解決策をご一緒に考えたいと思います。時には、ケアマネージャーさんやヘルパーさん、訪問看護さんなどとも連携をはかり、患者さんとご家族の暮らしをしっかりサポートしてまいります。

最後まで美味しく食事が食べられるように、お口の健康をサポートする

渡邉 仁史 院長

実は、私は大学の理学部で唾液の研究をしていた時期があって、自分の研究を世界に発信したいという想いが、歯科大に転向した理由の1つでした。また、母校の鶴見大学で口腔カンジダ症の研究に携わった経験が、原因不明の痛みに苦しんでいた患者さんの診断に役立ったケースもありました。
その患者さんは8年間つらい痛みに苦しんでいて、食事が摂れないために体重がずいぶん減り、このままでは命にかかわるという状態でした。たしかに、口腔カンジダ症は見つけづらい病気かもしれませんが、口腔内の粘膜異常を見つけられるのは、私たち歯科医師の大切な役割です。「食事の量が減った」「お口のケアを嫌がる」といった1つ1つの出来事の裏にある「なぜ?」を見極めて、適切な治療につなげなければと思います。私の願いは、最後までご自分のお口を使って、美味しく食事を召しあがっていただくこと。最期の瞬間に、「良い人生だった」と思っていただけるように、精一杯力を尽くしたいと思っています。

歯科治療から遠ざかっている方にこそ、気軽に足を運んでほしい

当院はご高齢の方専門の歯科医院というわけではありません。歯の治療を怖がるあまり治療をせず、「もう良くならない」と諦める方、歯科医院に一歩足を踏み入れる勇気がもてないという方こそ、お越しいただきたいと思っています。歯科医院は何も怖い所ではありませんし、お口の中に気になることがある時、何でもご相談いただける場所です。歯が抜けて食事ができないとお困りなら、入れ歯の良し悪しもご説明します。もし入れ歯が嫌だとおっしゃるならば、今残っている歯で何ができるかを考えたいと思います。あくまでも保険診療の範囲内で、その方にとっていちばん良い治療をご提案したいと思いますので、安心してご相談いただきたいと思います。
在宅や施設で飲み込みの検査も可能です。
歯科治療が終わったら治療終了ではありません。治療した口腔内で咬めるのか、製作した入れ歯でお食事が摂れるか、むせ込むことなく飲み込めてるかを確認します。ご自宅や施設で必要に応じて内視鏡も用い、誤嚥しやすい食事形態をご提案します。

これから受診される患者さんへ

訪問診療をご希望の方は、お電話にてご相談下さい。まずは費用や予想される期間をご説明いたします。慣れているご自宅や施設の車イスやベッドの上で院内とほぼ同じ歯科治療が可能です。
『原宿わたなべ歯科診療所』にお越しになる場合は、神奈中バス「大運寺」バス停をご利用ください。
私は、ご高齢の方や障がいのある・なしに関わらず、お口の中に何かあったとき、いつでも飛び込んで来てもらえるような、敷居の低い診療所でありたいと思っています。何かお困りのこと、気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。なお、当院は保険診療をメインにしており、インプラントや矯正治療などをご希望の場合は、他の医療機関をご紹介させていただきますのでご了承ください。

※上記記事は2019年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

渡邉 仁史 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 好きな映画:ショーシャンクの空に
  • 好きな言葉・座右の銘:努力はして当たり前

グラフで見る『渡邉 仁史 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION