横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

堤 弘治 院長/ツツミデンタルスタジオ東戸塚(東戸塚駅・歯科)の院長紹介ページ

堤 弘治 院長

KOJI TSUTSUMI

地域に根ざした、歯のなんでも屋さん

1991年に神奈川歯科大学を卒業後、1992年から神奈川歯科大学歯周病学講座に入局。2005年に『ツツミデンタルスタジオ』を開院(JR「東戸塚駅」より徒歩15分)。歯周病専門医資格を有する。

堤 弘治 院長

堤 弘治 院長

ツツミデンタルスタジオ東戸塚

戸塚区/川上町/東戸塚駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

歯周病専門医による、地域に根ざした総合治療

堤 弘治 院長

横浜市戸塚区にあるツツミデンタルスタジオは、日本歯周病学会認定歯周病専門医のいる歯科医院です。歯周病をメインとして、一般診療、インプラントやホワイトニング、親知らず、本来大学病院にご紹介するレベルの抜歯など、あらゆる治療に対応し、お子さんからご高齢の方まで、地域に根ざした歯のなんでも屋さんです。痛みや違和感などをお聞きし、診断および診療内容を十分説明し、治療が必要か否か、経過観察かと言った状況に応じた診療をおこないますので、安心感を持っていただけると思います。また当歯科医院は、道路沿いの1階にあり駐車場も完備しているため通っていただきやすいです。技工物などの依頼は大学病院時代からお願いしている信頼できる技工士へ、また滅多にありませんが大きな病院へご紹介の場合には神奈川歯科大学附属横浜クリニックとの提携を取っておりますので、ご安心いただければと思います。歯のことでお悩みの方、どうぞお気軽に当歯科医院へご相談ください。

歯周病治療は患者さんとの二人三脚

堤 弘治 院長

歯周病の治療というのは全部できなければいけないんです。歯周病の治療をやりながら、虫歯はもちろんのこと、他の様々な治療を並行してやらなければいけませんから、そこが歯周病専門の大変なところですね。最近は20歳を越えたほとんどの人が歯周病と言われていますから、治療はもちろんのこと予防に関しても力を入れて診ていかなければいけないと思っています。
歯周病を治すためには、お口の中の汚れを取ることが重要です。私たちがクリニックで一生懸命歯垢を取ったりしても、結局お家での歯磨きをきちんと頑張っていただけないことには絶対に良くなりません。見える部分の汚れは患者さん自身にも頑張って日々綺麗にする努力をしていただき、歯周ポケットなどのご自身では見えにくい、ハブラシの届かない部分を私たちがしっかり綺麗にし、管理させていただきます。分担制で、二人三脚で一緒に頑張っていくことで歯周病治療は成り立っていくのです。

日頃の正しいケア、できていますか?

堤 弘治 院長

普段のケアとしては、正しい歯磨きに加えて、歯間ブラシなどの補助器具の併用が効果的です。きちんと歯磨きできていると思われている方にも、磨き方の癖によって右左で歯の状態が異なる方もいらっしゃいます。そこでよく患者さんにお伝えするのは、磨く順番を決めるということです。無意識にやってしまうと磨き方の癖によって、どうしても磨き残しが出てきてしまうので、上の表→上の裏→下の表→下の裏と順番を決めて、意識して磨くようにしていただいています。歯磨きがきちんとできない患者さんの歯周病治療は絶対に上手くいきませんから、お家での歯磨きは今一度気をつけながらやっていただきたいなと思います。
また予防に関しても、実は日頃のケアでできるようなことばかりなんです。歯磨きの習慣と規則正しい生活が歯周病を予防してくれます。食べたら磨くという習慣をつけることが大前提ですが、ポイントは正しいブラッシングで汚れを取り除き、歯周ポケットをつくらないことです。また、不規則な食生活、偏食、喫煙などの生活習慣を改善することで、抵抗力が高まり歯周病の悪化を防ぐことができます。

すべて治ってからが私たちの本当のスタート

東戸塚という場所は、ご高齢の方とお子さん連れの方が多く、患者さんたちもその層の方達が多いと感じますね。お子さんの治療にはスタッフ全員で手を焼いていて、いつも嘘泣きをする子とかがいるんですよ(笑)。そういう子がちゃんと歯磨きできるようになると感激しますね。本当に変わるんですよ。歯周病専門なのを聞いて遠方から来院される患者さんもいらっしゃるのですが、そういった方は若くても重度の歯周病で悩まれている方なんです。そういった患者さんのほうが熱心に通ってくださいますし、日頃のケアも頑張ってやってくださいますね(笑)。お家での歯磨きなどをサボっている患者さんには怒るんですよ(笑)。よく「先生は厳しい」と言われますが、その分「先生に歯磨きを褒められると嬉しい」といって、皆さんケアを頑張ってくださるんです。きちんと皆さんのお口の中を把握していることで信頼感が生まれて、選んで通って来てくださるんだろうなと思います。
基本的には皆さん、痛みを感じてからだったり、歯が大きく動くようになってきたりしてから歯医者さんにいらっしゃいますが、歯周病に関しては自覚症状があまりないので、もっと多くの方が定期検診に来てくださるようになればいいなと思います。歯周病を治して、虫歯や被せ物、入れ歯やインプラントの治療も終わってからが私たちの本当のスタートです。その綺麗な状態を維持していくことが本当に必要なことなので、そういった意味でも治療が終わってからも気軽に歯の状態を見せにきていただけたらと思います。

これから受診される患者さんへ

歯周病専門ではありますが、お子さんからご高齢の方まで、あらゆる治療に対応しております。歯などの硬組織だけでなく、歯茎や舌などの軟組織に関するお悩みにも対応しておりますので、「口内炎がなかなか治らない」、「子どもの発音が変」など、少しでも気になることがあればお気軽にご相談ください。皆さんのご来院、お待ちしております。

※上記記事は2019年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

堤 弘治 院長 MEMO

  • 出身地:兵庫県
  • 趣味・特技:障碍馬術
  • 好きな場所:馬の上
  • 好きな映画:海外ドラマ
  • 好きな言葉・座右の銘:No challenge, no chance.
  • 好きな音楽・アーティスト:なつメロ

グラフで見る『堤 弘治 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION