横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

川原 綾夏 院長/カナリア歯科クリニック(金沢文庫駅・歯科)の院長紹介ページ

川原 綾夏 院長

AYAKA KAWAHRA

診療を通じて、皆さんの健康な生活をお手伝いする。歯科医師としての役割を全うできたら本望

日本大学松戸歯学部卒業。日本大学大学院松戸歯学研究科(有床義歯補綴学)修了、歯学博士取得。経験を積んだ後、金沢区にて開院。

川原 綾夏 院長

川原 綾夏 院長

カナリア歯科クリニック

金沢区/釜利谷南/金沢文庫駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●訪問歯科診療

ご家族で通っていただける歯科医院を目指して

川原 綾夏 院長

大好きな地元の横浜、この地で開院したのは、ご家族で通っていただけるような地域密着型の歯科医院を目指したいと思ったからです。専門が「入れ歯」なので、ご高齢の患者さんが中心になるかと思いましたが、多くのお子さんをはじめ、幅広い年代の患者さんに通っていただいています。
お子さんにとって歯科治療への良いイメージ作りは大切ですから、当クリニックでは開院当初より、0歳から最高12歳までのお子さんに、連絡ノートをお作りしています。ノートにはその日の治療内容などを記録して、受付のときにお子さんに選んでいただいたイラストを、受付を担当している妹が治療が終わるまでにノートに描いてプレゼントしています。妹は皆さんがプロ級と言ってくださるほどの腕前なので、とても喜ばれ、ノートを忘れて来院するお子さんがいないんです。また、小さなお子さんが恐怖心を抱くことのないように、まずはキッズコーナーで遊んでいただき、歯ブラシなども、好きな色をお子さんに選んでいただいています。
自分のできる限りの治療方法をご提案することができて、患者さんから感謝のお言葉をいただいたりするたび、歯科医師としての責任の重さはあるものの、その分やりがいもある、この職業を選んで本当に良かったと思います。

歯科医師会広報委員として

川原 綾夏 院長

現在、神奈川県歯科医師会は東京大学や神奈川県とともに、オーラルフレイルの取り組みを進めており、私は広報委員としてオーラルフレイルの啓発動画や、TVK(テレビ神奈川)の「猫のひたいほどワイド」という番組に出演させていただいたりしています。
オーラルフレイルという言葉は、直訳で「口の機能の虚弱」となりますが、その意味するところは、お口に関するささいな衰えを放置すると、食べる機能の障害や、さらには心身の機能低下につながるという、一連の現象と過程を示す言葉です。
例えば、何かを飲む時にむせたり、食べこぼしたり、硬いものが苦手になる、話していても聞き返されることが増えた、口が乾いて飲み物を飲むことが多くなったというようなことは、年齢を重ねるにつれ、当たり前なことのように思われがちですが、これらはフレイルの兆候で、放っておくと進行して要介護状態に陥ると言われています。フレイルの兆候を早期に発見して日常生活を見直すなどの正しい対処をすれば、フレイルの進行を抑制したり、健康な状態に戻したりすることができますので、患者さんにも、この取り組みを広く知っていただきたいと啓蒙活動をしています。

TVK(テレビ神奈川)にも出演、歯の大切さを伝える

川原 綾夏 院長

TVK(テレビ神奈川)の「猫のひたいほどワイド」と言う番組のなかに、「健康ハッピーライフ」というコーナーがあります。神奈川県歯科医師会とサンスターがスポンサーとなって、月に1回放送しているコーナーです。私は神奈川県歯科医師会広報委員として、このコーナーで月に一度、むし歯の話や歯周病の話、認知症のお話などをさせていただいています。
この番組に出演させていただいたことで私自身にも変化があり、どうやってお話ししたら相手に伝わりやすいのかということを、以前よりも考えるようになりました。話す速度も早口だったなぁとか、番組を見て気づいた点も多いので、患者さんにご説明するときにも、そうした気付きが生かせると良いと思っています。

専門の「入れ歯」では、色・歯並びなど患者さんに合わせたデザインも

当クリニックでは、義歯に関して特色ある治療をご提供できます。入れ歯でも男性らしい歯や、女性らしい歯などがありますので、お好きなように選んでいただけますし、色も豊富です。歯並びも、自然な雰囲気を出すために直線の配列にせず、敢えて少し曲げてみたりなど、そういった調整もできますので、お一人おひとりの患者さんに合わせた入れ歯をデザインすることができます。逆に、生まれ持った歯の形、天然歯を再現して欲しいということであれば、歯があったころの写真をお持ちいただければ、写真をもとに以前の歯と同じようにすることもできます。総入れ歯ともなると、整形に近いような変更も可能です。
いろいろな専門がある中で、総義歯、つまり総入れ歯の科を選ぶ人は少ないですが、私は全く歯のないところから歯が生まれるというのがとても面白く感じられて、専門に選びました。インプラントも良い方法ですが、全ての歯を後からインプラントで入れるとなると膨大な予算がかかってしまうので、予算的に不向きという方もいらっしゃいます。そうした方も、是非一度ご相談いただければと思います。

これから受診される患者さんへ

入れ歯が専門で、訪問診療もおこなっていますので、これからはなかなか病院に通えないご高齢の患者さんや、通っていただいている方で体調や年齢で通いづらくなった患者さんを積極的にご訪問していきたいと思っています。ポータブルのユニットを持っていますので、それぞれの患者さんのご自宅でも、処置室に準じる治療が可能です。
歯科医師法の最初の条文には「歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによって、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする」とあります。歯科医師の役割は治療と健康指導による公衆衛生の増進、そして最終的にライフスタイル・食生活などのアドバイスを通して、皆さんの健康な生活をお手伝いすることです。訪問診療や地域でのいろいろな活動を通して、そうした歯科医師としての役割を全うできたら、本望かなと思っています。
また、子供たちの職業「なりたいランキング」というのがありますが、歯科医師は上位にないようです。海外では、もう少し上位にランキングされていると思いますが、日本では子供達にとってあまり魅力的な職業ではないのでしょうか。そんなことはないと思いますので、そんなこともアピールしていけたらいいなと思っています。

※上記記事は2019年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

川原 綾夏 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:スポーツ観戦、カリグラフィー(西洋習字)、猫
  • 好きな本:『ラチとらいおん』(弱虫の男の子が子ライオンにトレーニングされて成長する物語の絵本)
  • 好きな映画:『マスク』
  • 好きな音楽・アーティスト:クラシック/ラフマニノフ
  • 好きな場所:地元横浜

グラフで見る『川原 綾夏 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION