横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

三田 裕治 院長/みた歯科医院(藤が丘駅・歯科)の院長紹介ページ

三田 裕治 院長

YUJI MITA

患者さんとのコミュニケーションを大切に。1人ひとりに最適な治療を提供していく

国立新潟大学歯学部卒業。都内、神奈川の歯科医院に勤務。分院長を経て、2020年2月に『みた歯科医院』を開業(東急田園都市線「藤が丘駅」より徒歩2分)。

三田 裕治 院長

三田 裕治 院長

みた歯科医院

青葉区/藤が丘/藤が丘駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

兄の存在に導かれ、歯科医師の道に

三田 裕治 院長

4つ歳が上の兄が歯科技工士の道に進みました。そこで、兄と一緒に仕事をしてみたいと思い、歯科医師の道に進むことを決めたのです。
大学卒業後は都内と神奈川の歯科医院で研鑽を積み、相模原の地で分院長を20年勤めました。そちらには長い間お世話になっていましたが、やはり、自分が理想とする歯科治療を形にしたいという思いをとどめることができず、2020年2月に『みた歯科医院』を開院することとなりました。私はもともと川崎の出身です。大学で新潟に赴き、東京、相模原ときて、そして横浜。歳を重ねていくにつれ、故郷に近い場所、近い場所へと帰りたくなってしまうものなのかもしれませんね(笑)。

患者さんのご要望を理解することが治療の第一歩

三田 裕治 院長

こちらに来てみますと、患者さんの口腔衛生の意識が非常に高いことに驚かされました。治療の説明をしておりましても、理解を得やすいと感じているところです。
私がもっとも大切にしているのは、患者さんの要望をどう実現していくか、ということ。ですから、とにかくコミュニケーションをとり、その方が何に困り、何を望まれているかを把握することが治療の第一歩となります。歯科の治療は、1回、2回で終わることは少ないものです。まして、治療にはどうしても痛みが伴うことがありますから、そこでしっかりとした信頼関係が築けていないことには、患者さんに余計な不安を感じさせてしまうことになります。痛みがあればまた別の話になりますけども、当院では初診時に必ず治療に入ろうとは考えておりません。患者さんのご要望をこちらが理解することが大切で、その過程を経てから治療に入っていくのです。

患者さんに納得していただくことが第二の心得

三田 裕治 院長

診療室はプライベートに配慮した個室仕様となっています。患者さん同士がお顔を合わせるのは、待合室のみ。できる限り、診療室には患者さんが1人、という状況を保つように心がけています。例えば、入れ歯の方は、それを外すのを他人に見られるのは避けたいと思われるでしょう。そして先ほどの信頼関係の話につながりますけども、しっかりとしたコミュニケーションをとるにも、この環境が必要だと思うのです。
私が患者さんのご要望を理解するのが第一歩。次のステップは、患者さんにご自身の状態をお分かりいただき、なぜこの治療が必要かを理解していただかなくてはなりません。言った言わないというのは論外のこと。すべてにご納得いただいてから実際の治療に入っていくことが大切と考えています。

決して無理をすることなく、確実なインプラント治療を提供していく

最初に赴任した歯科医院は、インプラント治療の症例がことの外多いところでした。普通、卒後1年というキャリアでは患者さんを担当させてもらう機会はそんなに多くないものなのですけども、その段階から様々な症例に携われたことは非常にありがたいことでした。
当時から経験を積み上げたことにより、インプラント治療には自負を持っています。その上で大切にしているのは、個人差というものをしっかり見極め、確実なインプラント治療をおこなうことです。決して自分の技術を上げる努力を怠っているというわけではなく、患者さんの利益のために、リスクのある症例については専門の医療機関へとご紹介しています。
歯科医師の本分とは、患者さんに「先生に診てもらって良かった」と思っていただくことです。それを取り違えるようなことがあってはならず、目の前の患者さんの利益ということを第一に考えて診療に臨んでいます。

これから受診される患者さんへ

歯医者さんに苦手意識を持たれるのは仕方のないことでしょう。しかし、自分では気がつかないうちに虫歯等の疾患が進んでしまっているということは往々にしてあることです。どうぞ、かかりつけの歯医者さんを作り、定期的にお口を見てもらってください。どの病気であれ、予防に勝る治療はありません。何も困ったことがなくとも、定期的に歯科医院を受診するという習慣を身につけていただければと思います。

※上記記事は2020年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

三田 裕治 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:ゴルフ、旅行
  • 好きな作家:星新一
  • 好きな映画:SF、アクション、コメディ
  • 座右の銘・好きな言葉:?
  • 好きな音楽:70’s〜90’sの音楽
  • 好きな観光地:タイ

グラフで見る『三田 裕治 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION