横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

長島 義人 院長

YOSHIHITO NAGASHIMA

優しく、痛くない治療を実現。ご家族みなさんのお口の健康を見守る

奥羽大学歯学部卒業。東京都、埼玉の歯科医院勤務を経て、2010年3月8日に『ながしま歯科』を開院(横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」より徒歩1分)

長島 義人 院長

長島 義人 院長

ながしま歯科

都筑区/仲町台/東山田駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

歯科医師を天職と感じて

長島 義人 院長

父が歯科医師でした。幼い頃から診療する父の姿を見て育ち、いつのまにか、歯科医師という職業を意識するようになっていました。高校生になり、進路適性検査なるものを受ける機会がありました。第一適性は化学の研究者だか何かでしたが(笑)、第二適性が歯科医師と出たのです。「これは向いてるんじゃないか」と後押しを受け、それからは迷うことなくこの道を目指すようになっていました。実際のところ、歯医者さんという職業は私に合っていると思います。元来、細かな作業をするのが好きなものですから、丁寧に1つひとつの治療をやっていくのが、私の性分に合っていると思うのです。
大学卒業後は10年近く各地の歯科医院で診療を続け、2010年3月8日に『ながしま歯科』を開院いたしました。開業する地域にこだわりはなかったのですが、それまでもファミリー層が多く住む地域で診療をしていたものですから、できることならそうした地域での開業を望んでいました。仲町台はファミリー層が多く居住されるところでしたから、ここならば自分にピタリ合うと考えたのです。

子供達を中心に、ご家族みなさんのお口の健康を見守る

長島 義人 院長

仲町台周辺は若いファミリー世帯が多くお住いで、お子さんの患者さんが多い傾向にあります。初めにお子さんがいらして、我が子が楽しく通う様子をご覧になったママやパパが受診され、次におじいちゃま、おばあちゃまという感じで、ご家族をまるごと診させていただいているケースが多く、大変光栄に思っています。
医院としても、そして個人としても、「誰にでも優しく」ということをモットーとして診療に望んでいます。歯医者さんが少しおっかないところ、というのは誰もが最初は思うことでしょう。それを和らげるのは、治療の中身も然りですが、人の優しさだと思うのです。実は私は2年前に大病を患いました。奇跡的にこうして診療に戻ることができたわけですけども、その経験が一層、誰に対してでも優しく、という心がけを育ててくれたような気がしています。

「優しく・丁寧に」をモットーに、苦痛の少ない治療を実践

長島 義人 院長

診療の際は患者さんの痛みや恐怖心に充分な配慮をしています。とくに小さなお子さんの場合は、良い記憶とも悪い記憶とも一生付き合っていかなければなりません。そのため、麻酔の注射をする際には必ず表面麻酔をおこない、痛みを感じにくい状態になってから、電動麻酔器で人肌に温めた薬液をゆっくり注入するなど、さまざまな工夫をしています。
歯医者さんが苦手な人が治療を中途でやめてしまわれる理由の多くは、「怖さ」だと思われます。「痛み」は、その理由の最たるものです。怖さがトラウマを生み、放置せざるを得ない状況になってしまい、結果、お口の健康がボロボロになってしまう方が少なくありません。だからこそ、細心の注意を払って痛くならないよう丁寧に、そして優しく治療をおこなう必要があるのです。歯医者さん嫌いの人が勇気を持って治療に励んでくれ、お口の状況が良くなっていきますと、私たちも大きな達成感を感じます。

培ってきた知識や経験を生かし、質の高い歯科医療を提供

『ながしま歯科』では、むし歯や歯周病の予防・治療、歯科口腔外科や審美治療、矯正治療などに幅広く対応しています。当院にはお口の中を立体的に撮影できる歯科用CTなども導入しておりますので、親知らずの抜歯はもちろん、インプラント治療などにも対応可能です。このうちインプラント治療については、『河野歯科』の院長でもある河野伸二郎先生が担当しています。40年の歯科医師としてのキャリアを誇る先生ですので、安心して治療に臨んでいただけます。
このほか、近年では予防歯科にとりわけ力を入れています。むし歯や歯周病になってしまうのは、つまるところ、日々の歯みがきに問題があることが多いのです。このため当院では、初診の際、1時間という枠をとり、染め出しをおこない、その人に合った歯みがき指導を入念におこなっています。その結果として、最近はむし歯の再発や重い歯周病になる方がめっきり少なくなってまいりました。

地域のみなさんへメッセージ

「痛みの少ない治療」ということには、自負を持って取り組んでいます。お口まわりにお悩みがある方はもちろん、歯科医院から足が遠のいている方にこそぜひご来院いただきたいと思います。皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしています。

※上記記事は2022年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

長島 義人 院長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味:映画鑑賞
  • 好きな映画:『ショーシャンクの空に』
  • 座右の銘:「誰にも優しく」
  • 好きな音楽:ジャズ
  • 好きな観光地:京都

グラフで見る『長島 義人 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION