横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

紀国 早織 院長/ながしま歯科(東山田駅・歯科)の院長紹介ページ

紀国 早織 院長

SAORI KINOKUNI

東北大学歯学部卒業後、研修医として千葉大学へ。歯科口腔外科を専門に2年にわたり経験を積む。大学を退いた後、2020年4月より『ながしま歯科』の院長を務める。(横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」改札より徒歩30秒)

紀国 早織 院長

紀国 早織 院長

ながしま歯科

都筑区/仲町台/東山田駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

少女時代の出来事をきっかけに医療の道を志す

紀国 早織 院長

私は父がサラリーマン、母が教師という家庭に生まれました。そんな私が「医療」という世界を知ったのは小学生のとき。風邪をひいて寝込んでいた間に、父が所蔵していた漫画「ブラック・ジャック」を読んだのがきっかけでした。主人公の外科医に憧れて、「私もなりたい!」と考えるようになったのです。それからは医学部進学に向けて勉強を続けたものの、残念ながらその夢は叶わず…。同じ医療系ということで歯学部に進みましたが、今ではこのときの選択が正しかったと実感しています。

実は、子どものころの私は歯医者さんがとっても嫌いで…。口の中にドリルを入れられるたびに、いつも恐怖を覚えていました。「どうにかしてドリルを使わずに治療できないものか?」と考えるような子どもでしたので、大学での勉強にも楽しんで取り組むことができました。

子どもたちを中心に、ご家族みなさんのお口の健康を見守る

紀国 早織 院長

歯科口腔外科を専門に千葉大学で研鑽を積み、『ながしま歯科』の院長となったのは2020年4月でした。このエリアには若いファミリー世帯がたくさんお住まいになっていて、当院にも子どもの患者さんがとても多いです。最初にお子さんがいらして、お子さんが楽しく通う様子をご覧になったママさんパパさんが受診なさって、次はおじいちゃまおばあちゃまという感じに、ご家族みなさんとお付き合いできることがとても嬉しいです。

大学病院で高度な歯科医療に携わっていた時も充実していましたが、地域の中の歯科医院で診療していると、また違ったやりがいを感じます。患者さんが訴える痛みをその場で取り去ることができたり、「この間は大丈夫でしたか?」といった何気ない会話を交わしたり。そうした一つひとつのことを積み重ねながら、地域のみなさまの「かかりつけ歯科医院」としての役割を担っていきたいと思います。

大学病院で培った知識や経験をいかして質の高い歯科医療を提供

紀国 早織 院長

『ながしま歯科』では私の専門である歯科口腔外科をはじめ、むし歯や歯周病の予防・治療、審美治療や矯正治療などに幅広く対応しています。当院には、お口の中を立体的に撮影できる歯科用CTなども導入しておりますので、親知らずの抜歯はもちろん、インプラントなどにも対応することが可能です。痛みや恐怖といった患者さんへのご負担に配慮しながら、丁寧かつスピーディな治療を心がけています。

私が歯科口腔外科を専門にしようと思ったのは、学生時代にがん患者さんを担当したのがきっかけでした。お口の中の腫瘍が良性か・悪性かを見極められるようになりたいという気持ちからスタートし、10時間以上に及ぶ手術に携わるほか、難症例と言われるような抜歯も数多く担当してきました。研修医になって親知らずを34本抜いたところまでは覚えているのですが、あまりに多くの患者さんがいらして数えるのを諦めてしまったほどです(笑)。とはいえ、外科処置のスキルは症例数に比例して高まっていくものですから、大学病院で豊富な経験を得られたことは歯科医師として私の強みになっています。遠方の大学病院にかからなくても、通い慣れた身近な場所で処置時間が短く・腫れも痛みも少ない抜歯を行えますので、ぜひご相談いただければと思います。

「優しく・丁寧に」をモットーに、苦痛の少ない治療を実践

私自身、子どものころは歯医者さんの治療を「怖い」と感じていましたので、診療の際は患者さんの痛みや恐怖心に充分な配慮をしているつもりです。とくに、小さなお子さんの場合は、良い記憶とも悪い記憶とも一生付き合っていかなければなりません。そのため、麻酔の注射をする時には必ず表面麻酔をし、痛みを感じにくい状態になってから細い針でゆっくり薬液を注入するなど、「痛くない治療」を実現するためにさまざまな工夫をしています。

こんな風に、患者さんやご家族に寄り添いながら診療できるところは、地域に根ざした歯科医院ならではのことでしょう。私自身、患者さんを自分の家族や親類だと思って接していますし、お一人おひとりに適した治療をご提供したいと思っています。経営のことを考えて利益を追求するよりも、患者さんに心からご満足いただける方が嬉しいですし(笑)。当院では、私だけでなく全てのスタッフが「優しく・丁寧に」を心がけながら診療にあたっており、それは子どもの患者さんにも大人の患者さんに対しても同じです。もしも歯科治療を怖いと感じている方がいらっしゃるなら、安心して足を運んでいただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

ひと口に「歯科」と言いましても、歯並びを整える矯正治療であったり、入れ歯(義歯)であったりと、対応すべき症状は本当にさまざまです。私は、こちらで診療するようになるまで大学病院の歯科口腔外科に在籍しており、がん手術に携わるほか親知らずの抜歯なども数多く担当してきました。治療後に痛みが出ないように、腫れないようにと考え、短い処置時間の中で質の高い治療ができるように技術を磨いてきました。これまでの経験により難症例と言われるような抜歯にも対応できること、歯科用CTをはじめとした設備を活用することでインプラントなどにも対応できることが当院の強みです。そして何よりも、痛みの少ない治療という部分については自信を持っています。お口まわりにお悩みがある方はもちろん、歯科医院から足が遠のいている方にこそ、ぜひご来院いただきたいと思います。



※上記記事は2021.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

紀国 早織 院長 MEMO

  • 出身地:茨城県
  • 趣味・特技:ピアノ
  • 好きな音楽:映画音楽
  • 好きな映画: サウンド・オブ・ミュージック
  • 好きな本:推理小説
  • 好きな場所:仙台(大学が仙台だったので第二の故郷です)

グラフで見る『紀国 早織 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION