横浜ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

ハリネズミの寿命はどれぐらい?長生きしてもらうために気を付けること ハリネズミの寿命はどれぐらい?長生きしてもらうために気を付けること
野生のハリネズミの場合は寿命が3年ほどです。ペットとしてハリネズミを飼育する場合であれば寿命が5年~10年ほどと、ハムスターなど他の小動物に比べると寿命が長いです。
しかしながら、栄養バランスや温度管理、適度な運動などの飼育環境が悪ければ、寿命である5年~10年には到底及ばない3年未満という短い期間で亡くなってしまう個体もいます。病気によって寿命よりも短く死んでしまうハリネズミも多いので、長い時間一緒にいるためにも病気についての理解を深めておきましょう。
 
ハリネズミがかかりやすい病気として
  • アレルギー
  • ふらつき症候群(WHS)
  • ダニ症
  • 歯周病
などがあります。
 
ハリネズミと一緒に過ごす時間を長いものにするためにも、食事バランスや適度な運動、それに清潔な環境を提供することが必要です。
こうした普段の意識が病気の予防に繋がり、長生きすることに繋がっていきます。
 
https://petpedia.net/article/554/lifespan_of_hedgehog
・【獣医師監修】ハリネズミの寿命はどれぐらい?ハリネズミに長生きしてもらうために注意したいこと
上記は『Pet Pedia』の記事を参照しています。
https://petpedia.net/